證誠神社  しょうせいじんじゃ

スポンサーリンク

住所
6540031
兵庫県神戸市須磨区権現町1-3-2
電話番号
078-731-2743(證誠神社)
御祭神
五十猛尊  イソタケルノミコト
御利益
創建・建立
旧社格
アクセス
山陽電鉄・市営地下鉄「板宿駅」から南西へ400m徒歩5分
地図を拡大
このエントリーをはてなブックマークに追加
編集いただいたユーザーの皆様に神様、仏様のご加護がございますように!

ユーザーのおすすめ

ユーザー 評価 コメント
まだおすすめ情報が登録されていません。

評価を登録

縁結び
金運
学問・仕事
健康・長寿
供養
家内安全・子宝安産
厄除け
 
★をつけていただいたユーザーの皆様に神様、仏様のご加護がございますように!

最新参拝記録

ユーザー 参拝日
まだ参拝記録が登録されていません。

参拝カードを登録する

詳細情報

由来
 永延元年(987)第60代一条天皇の御代・須磨の浦の真南にあたる紀州熊野の大神を勧請し、妙法寺川沿岸の大手・板宿・東須磨・野田・駒ケ林の五ケ村の氏神として創祀。  寿永元年(1182)須磨の地に御遷都にあたり、大手の守護神として平家一門の崇敬篤く、徳川の代に至って「須磨聖霊大権現」と称せられた。現在、神社境内に「宝永5年(1708)聖霊大権現奉献」と刻された石灯籠が安置。『摂津誌』・『摂津名所図会』・『播磨名所図絵』等に所載せられ、旧跡の一つに数えられ、応永年間(1394〜)公文末重信、社殿を重建し、天正6年(1578)に之を再建。  明治初年證誠神社と改め、明治6年(1873)村社、同14年郷社(須磨区内唯一の神社)に加列、大正5年神饌幣帛供進神社に指定せられ須磨地域一円の守護神として、その御神徳を崇敬せられ現在に至る。
神社情報
例祭日
9月27日
パワースポット情報

 

 

神社仏閣検索

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*

 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください