川上神社  (かわかみじんじゃ)



住所
和歌山県田辺市上秋津1509番地
五畿八道 令制国
南海道 紀伊
地図
※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「神社・お寺情報を編集」ボタンから修正できます。
アクセス
JR紀勢本線紀伊田辺 徒歩56分
電話番号
0739-22-0774
FAX番号
公式サイトURL
御祭神
(主祭神)瀬織津比売神 速秋津比古神  速秋津比売神 他十二神  (配祀神)天照大神 愛宕大明神  大山咋命 事代主命  須佐之男命 熊野夫須美神  速玉男神 伊邪那美神  家津御子神 水分神 倉稲魂神  少彦名命
創建・建立
由来
当神社は会津川流域・奇絶峡口の左岸・字岡代に鎮座する。元は、河上大明神・川上明神社とも云われた明治六年村社に列し、同四十四年十一月三十日神饌幣帛料供進社に指定され一村の代表的神社となる。当社勧請の年代について仁和二(八八六)年と天文十六(一五四七)年の両説があるが享保十(一七二五)年の書上に依れば「往音肥前国佐賀郡より勧請仕候由申傳候」とあるが徳川末期に至る迄其の勧請年代の記録はない。但し、古神職家の田中氏歴代の伝承する所によれば天文十六年(後奈良天皇の御代)野村氏が当村に来たりて定住すると同時に肥前国佐賀郡より勧請して田中氏が神主となって三代、天保五六年に尤之助が其の勧請の祝詞を紛失したと伝えられる。然るに明治十三年神社明細帳には勧請年代を仁和二(八八六)年と記しているが古書によるべき処もない。明治元年迄当社の祭礼に際して、古社に対する儀式として、下秋津村の三社へ奉幣したが其の三社内の一社、大西大悲寮権現は天文元(一五三二)年の頃より大西の産土神たりしと云う所より推察する時、当社は天文十六(一五四七)年の勧請と見るのが実際に近いと思われる。当神社の当初の鎮座地は衛門平であったが元和六(一六二〇)年延宝四(一六七六)年正徳五(一七一五)年の大水による流失、享保十九(一七三四)年五月の山崩れによる損壊、宝歴四(一七五四)年七月の大雨による流失等、度々の災害のために宝歴十三(一七六三)年現在地に奉鎮された。 明治元年の神仏分離令で社名を川上神社と改称した。明治十年十月村内の神社を合祀したが同二十二年、二十六年の大洪水後、合祀の村内神社をそれぞれの旧社地に復祀した。(例祭)古くは流鏑馬の行事を行い、又、明治二十二年頃迄は競馬も行なわれたが今は途絶えて神社横に残る馬場が往時の名残りを留めている。 例祭当日は正午から佐古谷地区に鎮座する磐上神社で、祭典準備をし川上神社迄の約二㎞の道を渡御する。 午後一時三十分頃宮入りをし例祭式典を執り行い獅子神楽が奉納される。この後投餅があり行事は全て終る。
神社・お寺情報
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】じゃすてぃ
【 最終 更新日時】2019/05/20 17:58:00
 
自分の参拝・御朱印記録
まだ登録されていません
みんなの参拝記録
みんなのおすすめ度  2.0
参拝日:2019年5月13日 09:20
(じゃすてぃさん)
おすすめ度: ★★
奇絶峡の南側にご鎮座。 県道からは直接入れず、少し脇道に入る必要があります。 鳥居参道は南側。 境内は無人でしたが綺麗に整えられていました。 ご社殿の扉には桐紋が入っていました。 駐車場はありませんが鳥居の前にスペースがありました。

0
みんなの御朱印
まだ登録されていません
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

龍源寺  御嶽神社  新里氷川神社  地蔵尊  地蔵尊  ハワイ石鎚神社  ハワイ太宰府天満宮  ハワイ金比羅神社  金玉神社  新山神社  棚尾神社  宣澄社(戸隠神社)  落合神社  梅野稲荷神社  白雲寺  八阪神社  阿武神社  柳久保稲荷神社  昇福稲荷神社  春日神社 (大中)  地蔵尊  爪切地蔵尊  一番大師堂  石切観音院  阿弥陀堂  遠阪神社  王子稲荷大明神  八坂神社 (大宇陀西山)  市杵姫島神社  須佐之男神社 (大宇陀小附)  円福寺法蔵庵  光明寺  福生寺  千駄ヶ谷三峯神社  日枝神社  石切大仏  恵比須宮・大黒宮(富岡八幡宮末社)  森町稲荷神社  森三吉神社  神奈川縣護國神社(跡地)  神野神明社  八幡宮  素盞嗚神社  石切藤地蔵尊  さくら稲荷神社  地蔵尊  気象神社  椎取神社本殿  稲荷神社  日枝神社  柳原稲荷  下呂温泉神社  須佐神社 (下の宮、海南市下津町)  華瀬水天  法隆寺 上御堂  猿田彦(猿田彦神社)  子安地蔵尊  最上位稲荷大明神  出雲大社近江分祠  宮後八幡社  沼ノ端神社  地蔵尊  丹生 高野 両大明神  野上荘神社  稲荷大明神  三講義稲荷神社  竜王山稲荷神社  松樹院  白山神社  粉河護国神社  三輪神社  小松沢観音  白髭神社 (石見)  金刀比羅神社  八坂神社  北面道祖神社  嬰児神霊社 浅間社  八雲神社  白龍神社  荒熊稲荷神社  須賀神社  西本村稲荷神社  稲荷神社  弓田香取社  招福神社  荒神社  松原観音堂 大師堂  朝日稲荷神社(筑波山七稲荷)  地蔵尊  阿武隈神社  はんなり地蔵尊  地蔵尊  東照宮  中山神社 本宮 (下関市豊北町)  芸能神社  春日神社 (明日香村上居)  永倉稲荷神社  諏訪神社  法鷲山 宝聚寺  八王神神社 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください