北海道山越郡長万部町字長万部379番地 飯生神社の写真1
飯生神社  (いいなりじんじゃ)  4.3
北海道山越郡長万部町字長万部379番地

みんなの御朱印

(★しんちゃん★さん)
25 0 御朱印日:2022年1月18日 13:30
(ジョージさん)
1 0 御朱印日:2021年10月23日 00:00
(御朱印さん)
16 0 御朱印日:2021年6月16日 00:00
(ぽんたさん)
11 0 御朱印日:2020年7月31日 15:30
(ぽんたさん)
10 0 御朱印日:2020年7月4日 15:00
(51さん)
9 0 御朱印日:2020年5月4日 23:19
送り願で届いた
(ちみむさん)
8 0 御朱印日:2020年4月22日 13:13
(ちえまるさん)
4 0 御朱印日:2019年11月3日 16:36
(tetsuさん)
4 0 御朱印日:2019年8月29日 14:45
(ひなさん)
6 0 御朱印日:2019年4月28日 00:00

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

大きくて、綺麗な神社でした。
(tetsuさん)
おすすめ度: ★★★★★
1 32 0 参拝日:2019年8月29日 14:43
(ワッシーさん)
おすすめ度: ★★★
1 35 0 参拝日:2018年4月6日 00:00
(★しんちゃん★さん)
おすすめ度:
0 1 0 参拝日:2022年1月18日 13:30
(御朱印さん)
おすすめ度:
0 3 0 参拝日:2021年6月16日 00:00
(51さん)
おすすめ度: ★★★★★
0 3 0 参拝日:2020年5月4日 23:19
(福ちゃんさん)
おすすめ度:
0 3 0 参拝日:2019年8月15日 00:00
(おかぴーさん)
おすすめ度:
0 3 0 参拝日:2019年4月22日 01:00
(ひろちゃんさん)
おすすめ度:
0 3 0 参拝日:2013年3月13日 00:00

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所
北海道山越郡長万部町字長万部379番地
五畿八道 令制国
北海道 蝦夷
アクセス
 JR長万部駅より徒歩15分
御朱印授与時間
電話番号
01377-2-2165
FAX番号
01377-2-2165
公式サイトURL
御祭神
天照大神(あまてらすおおみかみ) 大國主命(おおくにぬしのみこと) 倉稻魂命(うかのみたまのみこと)
創建・建立
安永2年(1773)
由来
当社は「いいなり」神社と言い創祀は江戸後期安永2年(1773)松前藩が番屋を建て守り神として建立した事に始まる。文化13年(1816)新たに京都伏見稲荷神社(現伏見稲荷大社)より御分霊を勧請。万延元年(1860)神社再建。神社所蔵の宝物『万延元年再建棟札』には、初代函館奉行竹内下野守保徳(たけうちしもつけのかみやすのり)、二代堀織部正利照(ほりおりべのしょうとしひろ)、三代・四代村垣淡路守範正(むらがきあわじのかみのりまさ)と松前家十二代藩主松前崇廣(たかひろ)公(後の老中陸海軍総奉行)と徳廣(のりひろ)公(十三代藩主)の名が列記、異国船退散と当国静安と記され蝦夷地の平安を祈念した。明治17年(1884)字長万部48番地に御社殿を造営。(間口4間、奥行4間4尺5寸)明治32年(1899)開村30年(開道30年)記念大祭が斎行され、村の公費で神輿(大阪心斎橋鎌田市右衛門作)を購入し9月23日から26日まで栗の木岱(現栗岡地区)から国縫まで初めて神輿渡御が行われた。この時代に村民に寄付を仰がず神輿購入費や大祭祭典費を公費で賄うなど極めて希な事である。大正9年(1920)例祭を8月8日宵宮祭9日御神幸10日御還幸と定め斎行。大正15年(1926)9月字長万部48番地の市街地より字長万部379番地の南部藩陣屋跡地の高台(現在地)に移転遷座。公費補助金50円と氏子村民の寄付で社殿を造営した。(神殿3坪16、幣殿11坪17、拝殿20坪、向拝2坪5寸)元の社殿は御旅所として8月10日神輿を駐輿し松前神楽や余興が賑々しく行われた。昭和5年(1930)8月8日村社神饌幣帛料供進神社に指定される。この年の村の予算に神社費として神饌料・幣帛料を始め供進使祭服・随員2名白丁・祝詞袋・雲脚台・唐櫃と覆・朱傘などの費用が計上される。昭和6年(1931)12月社務所を新築し神職が常勤となる。昭和41年12月社殿の改修と旧役場庁舎の払下げ材を使用して社務所を改築。(社殿補修費130万円、社務所改築費198万円、払下げ解体運搬費42万円)昭和58年(1883)創始創建210年を迎え御社殿御造営奉賛会を設立し現社殿を昭和60年(1985)に造営。(鉄筋コンクリート造銅板葺き、200、34㎡、総工費1億600万円)7月21日正遷座祭、8月11日奉祝大祭を斎行。昭和62年(1987)社殿建築元請け業者(株)山本組より神輿(京都井筒作製520万円)が寄進奉納される。平成12年(2000)に社務所を造営。平成25年(2013)に創祀創建240年記念事業とし大鳥居朱塗り塗装と御手水舎の造営。令和2年(2020)8月10日11日神輿渡御指定100年記念に、初めて新旧2基の神輿にて渡御を斎行し氏子平安・疫病退散(新型コロナウイルス退散)を祈願した。令和5年(2023)には創始創建250年の式年奉祝大祭を迎える。
神社・お寺情報
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】ひろちゃん
【 最終 更新日時】2021/02/17 18:28:11
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

龍宮之宮  吐田極楽寺  荒神社  招魂社(宝登山神社境内社)  水神社(宝登山神社境内社)  藤谷淵神社(宝登山神社境内社)  熊野神社  月山荒魂社(月山神社)  鷲宮神社  熊野神社  稲荷社・金勢社(熊野神社)  足尾神社(熊野神社)  照霊社(熊野神社)  上好地熊野神社  厳嶋神社  薬師堂(福王寺 境内)  稲荷社(法雲寺 境内)  天白社(神明社末社)  覚園寺  大悲寺  卯辰天満宮  東屋敷の道祖神  須佐之男神社 (大和郡山市番匠田中町)  三吉神社(北門神社境内社)  天伯神社(鹿嶋神社 境内)  岩浦八坂神社  山王神社 (大和郡山市美濃庄町)  金毘羅堂(白山神社 境内)  江島神社  稲荷社(山城八坂神社境内社)  榛名神社(雀ノ森氷川神社境内社)  木曽御嶽塚(岸町熊野神社境内社)  厳島神社  稲荷堂(福沢神社)  小萩明神社(福沢神社)  天満宮  安堂地蔵尊  狩宿観音堂  秋葉三尺坊大権現  白山神社(伊佐須美神社摂社)  火伏稲荷  護国神社(鶴見神社境内社)  乙津神明社  八坂神社(養沢)  大神木神社  丸池神社  甲子大黒天(白鬚神社境内社)  八坂神社(白鬚神社境内社)  行盛神社  神明社(日枝神社境内社)  八坂神社(日枝神社境内社)  浅間大神(日枝神社境内社)  八坂神社(下広谷白山神社境内社)  稲荷神社(下広谷白山神社境内社)  穴守稲荷神社(八坂神社)  愛宕神社(八坂神社)  鹿島神社(八坂神社)  今村 諏訪神社    金比羅宮  地蔵尊  雨乞地蔵  鋒神社  杉の森稲荷  稲荷神社  和田神社  稲基神社  初太神社  善女龍王社・雷電神社  猿田彦神社  恵比寿大黒神社(千方神社)  海運山 満福寺(亀の甲寺)  稲荷神社(館山神社内)  新井稲荷社(館山神社内)  長宮(洲崎神社内)  加茂神社  石柱  白山権化神社  長谷神社 上社  合祀社(苗間神明神社境内社)  八雲神社(苗間神明神社境内社)  稲荷神社(大井氷川神社境内社)  三峯神社(大井氷川神社境内社)  合祀社(長宮氷川神社境内社)  恵比寿・大黒様(上福岡八雲神社境内)  荘神社  荘神社  音羽富士塚(富士浅間神社)  川守稲荷神社  大山阿夫利神社・大三輪神社(蘇我比咩神社)  三峯神社  千葉南妙見宮  上中地蔵尊  交通安全地蔵尊  伊勢社  第六天神社 飯綱神社  八幡神社(鹿嶋神社)  八幡神社  稲荷神社  天満宮(古谷神社境内社) 

何を投稿しますか?

大好評!! スマホでお寺がいいねを使うなら、アプリがおすすめ!