品川神社  (しながわじんじゃ)



住所
東京都品川区北品川3-7-15
五畿八道 令制国
東海道 武蔵
地図
※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「神社・お寺情報を編集」ボタンから修正できます。
アクセス
京浜急行「新馬場駅」(北口) 徒歩1分
電話番号
03-3474-5575
FAX番号
03-3474-5599
公式サイトURL
御祭神
天比理乃咩命(あめのひりのめのみこと)
宇賀之売命(うかのめのみこと)
素盞嗚尊(すさのおのみこと)
創建・建立
文治3年(西暦1187年)
由来
【参道入口掲示】品川神社御由緒
御由緒
今からおよそ800年程前の平安時代末期の文治3年(1187)に、源頼朝公が阿房国の洲崎明神(現・千葉県館山市鎮座 洲崎神社)の天比理乃咩命を当地にお迎えして海上交通安全と祈願成就を祈られたのを創始とします。
やがて、鎌倉時代末期の元応元年(1319)に二階堂道蘊公が、「宇賀之売命(お稲荷様)」を、さらに室町時代中期の文明10年(1478)に、太田道灌公が、「素盞嗚尊(天王様)」をそれぞれお祀りしました。
慶長5年(1600)、徳川家康公が関ヶ原の戦いへ出陣の際に当社へ参拝し戦勝を祈願され、その後、祈願成就の御礼として仮面(天下一嘗の面)・神輿(葵神輿)などを奉納されました。
また、寛永14年(1637)3代将軍徳川家光公により東海寺が建立され当社がその鎮座と定められ、「御修覆所(神社の建物の再建・修復などは全て幕府が賄う)」となり、元禄7年(1694)・嘉永3年(1850)の2度の社殿の焼失の際には時の将軍の命により再建が行われる等、徳川将軍家の庇護を受けました。
時代は明治に移り、同元年(1868)11月には明治天皇様が、新都・東京の安寧と国家の繁栄を御祈願されるために、当社を含んだ都内の神社を「准勅祭神社」と定められ、御勅使が御参拝になられ御祈願をされました。
大東亜戦争の折は、当社は幸いにして戦火を免れましたが、社殿の老朽化が進み、昭和39年(1964)氏子各位の御協力により現在の社殿が再建されました。
神社・お寺情報
元准勅祭社(東京十社)
神紋・寺紋
左三つ巴
更新情報
【 最終 更新者】mon88
【 最終 更新日時】2019/02/23 22:52:56
 
自分の参拝・御朱印記録
まだ登録されていません
みんなの参拝記録
みんなのおすすめ度  3.9
参拝日:2017年9月25日 00:00
(ヒロヒロさん)
おすすめ度:

4
参拝日:2015年1月18日 00:00
(なまはげさん)
おすすめ度: ★★★★★

4
参拝日:2017年9月10日 00:00
(ペンギンさん)
おすすめ度: ★★★★★

3
参拝日:2019年1月6日 00:00
(金髪しんちゃんさん)
おすすめ度: ★★★

2
参拝日:2017年11月7日 00:00
(ひろさん)
おすすめ度: ★★★

2
参拝日:2016年6月14日 00:00
(なすび兄さん)
おすすめ度: ★★★★★

2
参拝日:2016年3月4日 00:00
(いしゃむさん)
おすすめ度: ★★★

2
参拝日:2019年2月10日 00:00
(テルさん)
おすすめ度:

1
参拝日:2019年2月8日 00:00
(ひろさん)
おすすめ度:

1
参拝日:2019年1月20日 00:00
(ロカさん)
おすすめ度: ★★★★
鳥居に龍が巻きついている珍しい鳥居でした。富士塚山頂からの眺めは素晴らしいです。

1
みんなの御朱印
御朱印日:2019年7月20日 16:30
(ミドリさん)
御朱印日:2019年7月15日 11:35
(軍用猫さん)
御朱印帳に書き入れて頂いた。 社務所の対応は丁寧!
御朱印日:2019年7月14日 12:50
(えーすけさん)
御朱印日:2019年7月11日 09:10
(blue_zephyrさん)
御朱印日:2019年7月7日 21:08
(やっきんさん)
御朱印日:2019年6月30日 12:53
(はじめさん)
御朱印日:2019年6月8日 12:00
(ちゃぶさん)
天王祭、初穂料:300円。
御朱印日:2019年6月5日 00:00
(eveさん)
御朱印日:2019年5月25日 15:02
(ゆうすけさん)
御朱印日:2019年5月12日 00:00
(大下勇次さん)
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

天神社  諏訪神社  中島黒體龍王大神社  三本松高倉稲荷神社(八坂神社境内社)  神明神社(八坂神社境内社)  埴生野神社  疫神社(篠崎八幡神社境内社)  穴大神  谷獄稲荷  天之宮正一位稲荷神社  えび子安地蔵尊  明日荒神社  武尊山神宮  稲荷神社  地蔵尊  八劔神社  上谷中稲荷神社  長屋神社  河内神社  盛長神社(藤九郎神社)  藤九郎神社  広末稲荷神社  稲荷神社  全性寺天満宮  青萱八幡宮  須賀神社  喪山天神社  熊野神社  白龍大明神  奥山稲荷神社  三好稲荷閣  智積院 大師堂  智積院 明王殿  錦川水神社  目白不動尊香峰寺  羽黒山正善院  稲荷神社  白衣辨財天  金比羅神社  五郎兵衛稲荷神社  竹森神社  金家来神社  鐸比古鐸比賣神社 奥宮  経田神社  吉備津神社  亀鶴八幡神社  幸運仏  胴面大明神  五郎神社  益子 八坂神社  水天宮  新堀日枝神社  熊野神社  谷河内日枝神社  草薙神社  西沢稲荷神社(筑波山七稲荷)  鷲尾神社 (吉野山)  水分神社 (丹治小森神社)  三峯神社  金比羅神社  山王神社  太玉神社 (奥越部)  丹生川神社  安国寺  八幡神社 (下市町善城)  常盤水神社  白山神社 (屏風)  八幡神社 (新住八幡神社)  恵日山成就院  稲荷神社  藤目稲荷大明神  剣山大権現  地蔵尊  袖摺稲荷神社  産泰神社(金鑚神社)  信州薬祖神社  白狐社  宝珠稲荷神社  三神社 (橿原市一町)  琴平神社 (信楽町宮町)  赤稲荷神社  三都石神社  地蔵尊  大信寺 大阪別院  赤地蔵  花園神社 六所神社  佐山神社  城山太神宮  松熊八幡宮  櫻本神社  大塚神社  法隆寺 北室院  稲荷神社  内手八幡宮  龍神社(愛宕神社境内社)  飯綱神社  身代矢受地蔵尊  大元神社 (甲南町)  千手観音  稲荷神社 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください