長野県上田市下之郷中池西701 生島足島神社の写真1
長野県上田市下之郷中池西701 生島足島神社の写真2
長野県上田市下之郷中池西701 生島足島神社の写真3
生島足島神社  (いくしまたるしまじんじゃ)  4.1
長野県上田市下之郷中池西701

みんなの御朱印

(かなちゃんさん)
0 0 御朱印日:2021年9月14日 00:00
(かなちゃんさん)
0 0 御朱印日:2021年9月14日 00:00
(かなちゃんさん)
0 0 御朱印日:2021年9月14日 00:00
(ルキさん)
0 0 御朱印日:2021年9月11日 00:00
(ひでひでさん)
0 0 御朱印日:2021年9月4日 10:00
“御朱印めぐり”修了証朱印
(ひでひでさん)
3 0 御朱印日:2021年8月21日 11:30
(ひでひでさん)
0 0 御朱印日:2021年8月21日 11:30
(直さん)
5 0 御朱印日:2021年7月23日 12:30
(ししまるさん)
4 0 御朱印日:2021年7月16日 00:00
(ひでひでさん)
17 0 御朱印日:2021年6月22日 20:15

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

延期式内名神大社(比定社)。国幣中社。 別表神社。 鳥居参道は東側。 鳥居北側に大きな駐車場があります。 看板には式内大社・日本中央・日本国総鎮守の文字が。 今の日本地図を考えるとなるほどと思いますが、創建の時代にはどうだったのでしょう。 この辺りは京の都からみると鬼門延長上になり重要であるとは思います。 ご祭神は生島大神、足島大神。 古事記や日本書紀等の神話には出てこない神様ですが、日本の国土の神様で宮中でもお祀りされていました。 大阪の生國魂神社のご祭神でもあります。 浪速と信州の古社の繋がりが何らかの形であるのだと思います。 境内は朱色が美しくとても美しく整えられており、心地よくお詣りさせていただきました。 オリジナル御朱印帳ありました。
(じゃすてぃさん)
おすすめ度: ★★★★
2 36 0 参拝日:2019年11月12日 13:10
7ヶ月ぶりの参拝です。夏詣の限定を含む3種類の御朱印がありましたので、夏詣を頂きました。16時を過ぎてしまいましたが社務所が開いていたのでセーフでした(16時半まで大丈夫かも?)。
(みーちゃんさん)
おすすめ度:
1 3 0 参拝日:2021年8月1日 16:26
(たろささん)
おすすめ度: ★★★
1 1 0 参拝日:2018年4月24日 00:00
(のむさん)
おすすめ度:
1 8 0 参拝日:2017年6月24日 00:00
(のむさん)
おすすめ度:
1 1 0 参拝日:2007年10月27日 00:00
(ひでひでさん)
おすすめ度: ★★★★
0 0 0 参拝日:2021年9月4日 10:00
(ひでひでさん)
おすすめ度: ★★★★
0 1 0 参拝日:2021年8月21日 11:30
(yoheiさん)
おすすめ度:
0 1 0 参拝日:2021年7月26日 00:00
武田信玄の"戦勝願状と社領安堵状"や真田昌幸をはじめとした願文・朱印状十一通と、部下の武将たちに忠誠を誓った"起請文"八十三通、計九十四通の古文書が残されており、国の重要文化財に指定されています。
(直さん)
おすすめ度: ★★★★★
0 9 0 参拝日:2021年7月23日 12:30
(明介さん)
おすすめ度: ★★★★★
0 9 0 参拝日:2021年6月30日 13:30

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所
長野県上田市下之郷中池西701
五畿八道 令制国
東山道 信濃
アクセス
上田電鉄別所線大学前 徒歩6分
御朱印授与時間
電話番号
0268-38-2755
FAX番号
公式サイトURL
御祭神
生島大神 (いくしまのおおかみ) 足島大神(たるしまのおかみ)
創建・建立
不詳
由来
創建の年代については明らかではありませんが、神代の昔、建御名方富命(たけみなかたとみのみこと)が諏訪の地に下降する途すがら、この地にお留まりになり、二柱の大神に奉仕し米粥を煮て献ぜられてたと伝えられ、その故事は今も御籠祭という神事として伝えられています。

生島神は生国魂大神、足島神は足国魂大神とも称され、共に日本全体の国の御霊として奉祀され、太古より国土の守り神と仰がれる極めて古い由緒を持つ大神であります。

当社は歴代の帝の崇敬厚く、平城天皇の大同元年(806年)には神戸(封戸)の寄進があり、醍醐天皇の廷喜の代(901年~922年)には名神大社に列せられています。 建治年間(1275年~1278年)には北条国時(陸奥守入道)が社殿を営繕し、地頭領家も祭祀料の田地を寄進しています。 戦国時代以後も真田昌幸・信之等の武将を始め、代々の上田城主も神領を寄進し、社殿を修築するなど、崇敬を表しています。

殊に天皇が都を定められる時には、必ず生島・足島の二神をその地に鎮祭される例であり、近くは明治2年、宮中にこの二柱の大神を親祭され、同23年勅使差遣になり国幣中社に列せられています。
神社・お寺情報
別表神社
延喜式内社(比定社) 名神大社
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】直
【 最終 更新日時】2021/07/26 22:43:33
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

子安社(生島足島神社境内)

長野県上田市下之郷中池西701
(0.02 km)

諏訪神社(生島足島神社摂社)

長野県上田市下之郷701
(0.06 km)

長福寺

長野県上田市下之郷541
(0.18 km)

浅間社

長野県上田市下之郷字中雲雀乙1277-1
(0.9 km)

八幡社

長野県上田市五加字宮原912
(1.26 km)

眞光寺

長野県上田市五加1346
(1.3 km)

引ト伊飛五寄社

長野県上田市古安曽4199
(1.31 km)

西光寺

長野県上田市富士山3036
(1.4 km)

六柱神社

長野県上田市古安曽字西山1478
(1.52 km)

安曽神社

長野県上田市古安曽1500
(1.56 km)
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

金殖神社(榊山稲荷神社 境内社)  秋葉神社  赤城神社  三社神社  登神社  樽前山神社  静神社  糸井山神社  佐倉護国神社(池宮神社境内)  熊野神社  古峰ヶ原古峰神社  三日月神社  天神社(一ノ割香取神社)  神社(八條)  八幡宮  八幡宮  宇賀神社  剱神社  稲荷神社  瀧尾神社  日枝神社  厳島神社  天満宮  八幡神社  北根神社  鹿島神社  浅間神社  愛宕神社  稲荷神社  鬼渡神社  舘西神社  稲荷神社  熊野神社  戸隠神社  大荒神社  稲荷神社  八幡神社  厳島神社  稲荷神社  稲荷神社  黒長社(止止呂支比賣命神社)  愛宕神社(金明町)  貴船社  大塚八幡社  轟木町神社  伊叢皇神社  小一郎神社  大歳神社  高平神社  稲荷社  恵比寿神社  北山神社  薄原神社  春日神社  黒肥地神宮  出田若宮神社  上仲間阿蘇神社  菅原神社  菅原神社  浦阿蘇神社  八龍神社  春日神社  子安神社  諏訪神社  印鑰神社  海童神社  杵島神社  天満宮  七良神社  入野神社  熊野神社  日枝神社  天満社  天満神社  厳島神社  八龍神社  天満神社  天満宮  神明宮  琴平神社  鳴川神社  素鵞神社  真光神社  伊気神社  鎌倉若宮八幡宮  河内神社  新田神社  河内神社  河内神社  愛宕神社  河内神社  河内神社  河内神社  地主神社  地主神社  長山神社  愛宕神社  地主神社  中宮神社  大森神社 

何を投稿しますか?