中臣須牟地神社(住道神)  (なかとみすむちじんじゃ (すむちのかみ))



住所
大阪府大阪市東住吉区住道矢田2−9−20
五畿八道 令制国
畿内 摂津
地図
※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「神社・お寺情報を編集」ボタンから修正できます。
アクセス
近鉄南大阪線矢田駅東へ約1km
電話番号
06−6702−6835
FAX番号
06−6702−6835
公式サイトURL
御祭神
創建・建立
由来
平安時代に定まりました延喜式と申す規則によりますと、当社は勅使のおまいりなさ っておられました大社であることが明らかであります。これは戦前の官幣大社と同格 でありまして、当代一流のお宮でございます。もちろんこの規則のきまるずっと前か ら堂々たる大社であったはずでございます。南北朝時代から室町時代にわたる長い間 の戦乱によって、しだいに当社の御由緒は忘れられてしまったようです。当社は、中 臣(ナカトミ)氏の祖先であり神武天皇にお仕え申された天種子命(アメのタネコの ミコト)をはじめ、その御一族や御子孫のかたがたが、二千数百年以上もの昔から在 住せられた誠に由緒ある地の神社でございます。大化改新には、この中臣氏から藤原 鎌足公があらわれて大きな手柄をお建てになりました。また御子不比等(フヒト)公 をはじめ御子孫の中には、奈良から京都へとつねに天皇さまのおそばにお仕えして、 歴史上重要な役目をはたされたかたがたが多いのであります。藤原不比等公は勅命を お受け担って、大昔から中臣氏の根拠地であった当地に、御先祖をあわせまつられた のでございます[社記]。もちろん中臣氏は、朝廷の祭祀をうけもつて来たのですか ら、ごく古い時代からここでお祭りをおこなうていたのは明らかであります。考古学 の研究によりますと、当地は、畿内での弥生式農耕文化の発祥地であり、弥生式文化 時代全体にわたる広大な住居地であります。ここに発達した農耕文化は、紀元前後に は畿内全体に広がり、三世紀ごろには日本全体に影響したといわれます。祟神天皇は ここにわが国最古の依網(ヨサミ)池を作られ、埀仁天皇は最大の狭山(サヤマ)池 をつくられて、年々豊作が続き、やがて朝廷のいきおいは朝鮮半島にまで及びました 。応仁天皇の御代に、大陸の人達が、本国の戦乱をさけて平和な我が国に新しい大陸 文化を伝えました。わが国内は、神をまつる固有の信仰で固く結ばれ幸せに暮らして いましたから、その人たちも当社の神酒を賜うて、神にかよう穢(ケガレ)を祓(ハ ラ)いました。[延喜式]忌部記文にも、「スムチ(当社)の神酒を賜うて穢を祓わ ない者は日本人ではない。」と申しております。
神社・お寺情報
延喜式式内大社
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】じゃすてぃ
【 最終 更新日時】2019/01/11 18:26:42
 
自分の参拝・御朱印記録
まだ登録されていません
みんなの参拝記録
みんなのおすすめ度  4.5
参拝日:2018年1月3日
(たろささん)
おすすめ度: ★★★★★
ご祭礼の時にはいらっしゃいます

1
参拝日:2017年11月11日
(たろささん)
おすすめ度: ★★★★★
明らかに閉鎖されています。 拝殿や摂社末社の前まで行けるので、参拝?はできます。 地元のおばあさんが、それでも手を合わせていました。

1
参拝日:2019年1月3日
(じゃすてぃさん)
おすすめ度: ★★★★★
延喜式・式内大社。 延喜式によると、大陸から大和朝廷に来訪した使者をこちらで作ったお酒でおもてなししたとのこと。 境内は住宅街にあり、そんなに広くありません。 が、その清々しい空気感に驚きました。 神様がいらっしゃる感じがして、その心地よさに、いつまでもここに居たい思う感じがしました。 御朱印をご年配の宮司様に頂きました。 少しお話しをお伺いさせていただきました。 社務所にいらっしゃるのは、ご祭礼の時と毎月1日と15日だそうです。 駐車場はありません。 ご参考頂けると幸いです。

0
参拝日:2018年11月11日
(ぺちんさん)
おすすめ度: ★★★

0
参拝日:2018年6月30日
(ばっかさん)
おすすめ度:

0
参拝日:2018年5月4日
(ひでさん)
おすすめ度:

0
みんなの御朱印
御朱印日:2019年1月3日
(じゃすてぃさん)
御朱印日:2018年1月3日
(たろささん)
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

舎人諏訪神社  祇園社  松根神社  地蔵尊  玉名大神宮  八尾羅宮  串間神社  蛸薬師堂 永福寺  熊野皇大神社  桑津天神社  日光東照宮  八幡朝見神社(温泉神社 合祀)  大山神社  綿津美神社  千栗八幡宮  香椎宮  阿智神社  若宮神社  湊川神社(楠公さん)  三光稲荷神社  白山神社  若獅子神社  気多若宮神社  天神社  富岡八幡宮  布多天神社  勝山神社  艫神社  月山神社  厳島神社  光専寺  瑞龍寺  西正寺  城福寺  極楽寺  法興寺  海龍王寺  薬師寺  法願寺  阿弥陀院  知恩院  宝蔵寺  極楽寺  平等院鳳凰堂  念力寺  延暦寺(比叡山延暦寺)  地蔵院  如意寺  林昌寺  神護寺  西念寺  海光山 長谷寺(長谷観音)  瑞鹿山 円覚寺  玉泉寺  成田山 東京別院 深川不動堂(深川不動尊)  成田山 川越別院 本行院(川越不動尊)  星野山 喜多院(川越大師)  聖徳寺  遍照院  法体寺  正一位白菊稲荷大明神  粉河寺千手堂  恋木神社  志賀神社  らく野寺  十日恵比須神社  三日恵比須神社  志賀神社  飯塚大神宮  住吉神社  水守神社  若光稲荷神社  生目神社  飯塚祇園宮  飯塚天満宮  八幡稲荷宮  薬師如来観音(高祖神社境内)  天満宮(高祖神社)  熊鷹稲荷神社  宮地獄神社  紅石稲荷神社  市杵島神社  大神宮  生目神社(大分八幡宮)  法水寺  天満宮(大分八幡宮)  黒髪山神社  龍鎮神社  秋葉神社  井之頭辨財天  白子諏訪神社(坂上諏訪神社)  老松神社  白髭稲荷大明神  田村神社  梅乃宮  河内神社  霊符社  松尾社  八幡社  吉備社 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください