古座神社  (こざじんじゃ)



住所
和歌山県東牟婁郡串本町古座347番地
五畿八道 令制国
南海道 紀伊
地図
※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「神社・お寺情報を編集」ボタンから修正できます。
アクセス
JR紀勢本線古座 徒歩8分
電話番号
0735-72-0589
FAX番号
公式サイトURL
御祭神
応神天皇 素盞鳴尊 底筒男命 中筒男命 表筒男命
創建・建立
由来
中秋の名月に例祭を行う。参拝者多し。昭和七年刊郷土誌に河内神社祭は古座神社の渡御式ではないかとの説を記している。 江戸時代には若宮八幡又は八幡宮と称されていたが、大正の末期に正式に河内神社、住吉神社を合祀し、名称を古座神社とした。今でも土地の人は八幡さまと呼ぶ。 江戸の末期古座大火で焼失したと伝えられているが、記録は残っていない。 祭典のあと昔の角力をしたなごりの角力の(型ばかりの)奉納がある。これは青年二人(勇進会員)がはだかにまわしをつけ仕切をし行司(区長が行っている)が合せて組み合う。そこで行司が割ってはいり〝この勝負預りでございます〟で終わる。 次に青年会の獅子舞が行われる。通常の獅子舞のほか子供(大ていは女の子)による〝てんぐ〟とよばれる舞が町民の楽しみとなっている。 夜間は境内にちょうちんを多数つるし階段は本殿までちょうちんが両側につるされて美しい。 江戸時代天保年間(一八三〇四四)に編纂された紀伊続風土記によると、現在の古座町古座は、三前郡古座浦といっており、村名の由来を、「村の西に神ノ川村あり、古座疑ふらくは神座の転にて、これも又重山瀧姫神によりし名ならん」と記している。 また、村内に「小祠三社」と記し、「若宮、村中にあり若宮龍王社、社地方一町村端にあり社方三尺 衣美須社社地周五間村中にあり社四尺に三尺があった」と記している。 若宮は若宮八幡または八幡宮とも称したが、大正四年古座川川中の河内島にあった河内神社を、大正九年、西向浦の住吉神社と、若宮龍王社・衣美須社を合祀して古座神社と改称した。(和歌山県の地名) 紀伊続風土記に「黒島」が記され、 海口より未の方海中十一町にあり、回り六町余、島に弁財天社あり、穴二あり、あかり穴 長五十間高サ四五間干塩には人往来す、暗かり穴、長凡四十間高サ一間許といふと説明されている。これは現在九龍島と称し、熊野水軍の根拠地であったといわれ、漁業の神として弁財天を祀った、九龍島神社という。
神社・お寺情報
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】天地悠久
【 最終 更新日時】2019/02/12 19:19:01
 
自分の参拝・御朱印記録
まだ登録されていません
みんなの参拝記録
みんなのおすすめ度  0.0
参拝日:2019年2月4日
(天地悠久さん)
おすすめ度:
元々八幡社であったようですが、古座川のシンボルとも言える河内島の「河内大明神」を当社に遷座合祀させています。河内島といえば「河内祭(御船祭)」。その祭の起源は古座川河口の孤島、「九龍島」から「河内島」への神霊渡御であると考えられます。その「九龍島」に鎮まる九龍島龍神も当社へ合祀遷座されています。つまり古座川のエッセンスすべてを当社に詰め込んだとでも言うべきでしょうか。

0
みんなの御朱印
まだ登録されていません
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

長楽寺  龍昌寺  堂島薬師堂  氏神神社  神明神社  大願寺  出雲大社御本殿  赤堂稲荷大明神  浅間神社  大井川常唱堂  菅原神社  千勝神社  諏訪神社  高尾山薬王院  宇美八幡宮  一心院  大聖寺  八千矛山大国主神社  石見八幡宮  神長天満宮  水神宮  高木神社(葛飾区)  中川氷川神社  花之木稲荷神社  玉津嶋神社 (地黄町)  穴沢天神社  湯之宮神社  川床神社  一丁田神社  白崎八幡宮  稲荷神社(葛飾区鎌倉)  鎌足神社  円通寺  東京大神宮  熱田神宮  猿田彦神社  尼寺厨神社  白山姫神社 (尼寺)  松原道祖神社  剣主神社 (大宇陀区半阪)  諏訪神社  恵美須神社  白髭神社 (大宇陀区馬取柿)  大埼川邊神社  町内安全地蔵尊  橿原神社  大本山 鷲山寺  富士神社・厳島神社  蚕守稲荷神社  浄土院  石鎚神社福山城遥拝所  錦秋稲荷大明神  浮島神社  皆生温泉神社  地蔵尊  六地蔵尊  浄土寺 地蔵尊  植槻八幡神社  地蔵尊  板蓋地蔵尊  安倍文殊院 不動堂  国府宮神社  高瀬神社  田県神社  金屋の石仏  平等寺 不動堂  矢木神社  御津神社  地蔵尊  三体小摩崖仏  黄金持神社  天満宮  神崎稲荷大明神(金貸稲荷)  上白石神社  地蔵院 文殊堂  成田山新勝寺 大本堂  天照皇太神宮  浅間神社  香之谷戸稲荷社  修弘山 一龍院  庭木神社  泉岡一言神社  亀有北向道祖神社  龍原寺  石鎚神社奥宮頂上社  福禄寿 小石川七福神  極楽水  来恩寺  金毘羅大権現 (吉海町本庄)  真栄寺  地蔵尊  眞田神社  屋根神  金龍寺  東林寺  諏訪神社  六嶽神社  住吉神社  豊満寺  雷神社 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください