広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真1
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真2
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真3
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真4
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真5
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真6
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真7
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真8
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真9
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真10
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真11
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真12
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真13
広島県広島市西区田方1-11-22 八幡神社(草津八幡宮)の写真14

八幡神社(草津八幡宮)  (はちまんじんじゃ(くさつはちまんぐう))

 4.3
広島県広島市西区田方1-11-22

みんなの御朱印

(ともさん)
0 0 御朱印日:2023年1月4日 00:00
(ひこさん)
6 0 御朱印日:2022年9月27日 11:50
(金太郎さん)
8 0 御朱印日:2022年7月9日 09:55
(金太郎さん)
6 0 御朱印日:2022年7月9日 09:55
桜は期間限定?
(もいさん)
26 0 御朱印日:2022年4月17日 19:33
(ごまさん)
3 0 御朱印日:2022年1月15日 15:30
(なみなみさん)
5 0 御朱印日:2021年12月7日 00:00
(みさん)
4 0 御朱印日:2021年11月22日 23:34
(くりまんじゅうさん)
3 0 御朱印日:2021年11月22日 00:05
(ブロディさん)
15 0 御朱印日:2021年6月20日 10:00

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

広島には八幡さんが多いですが、その中でも安芸国内で最も古い八幡宮の一社と言われるお社。 鳥居参道は南側。 駐車場は立派なものが境内西側にあります。 境内はとても綺麗に整えられ、平日のお詣りでしたが参拝の方々が結構いらっしゃいました。 社務所にて御朱印をいただきました。
(じゃすてぃさん)
おすすめ度: ★★★
1 51 0 参拝日:2020年11月1日 12:30
(ともさん)
おすすめ度:
0 0 0 参拝日:2023年1月4日 00:00
(Em1iy3さん)
おすすめ度: ★★★★★
0 2 0 参拝日:2023年1月4日 00:00
(総右衛門さん)
おすすめ度: ★★★★★
0 5 0 参拝日:2022年11月19日 12:00
(ひこさん)
おすすめ度: ★★★★
0 7 0 参拝日:2022年9月27日 11:50
(金太郎さん)
おすすめ度: ★★★★★
0 9 0 参拝日:2022年7月9日 09:55
(なみなみさん)
おすすめ度: ★★★★
0 18 0 参拝日:2021年12月7日 00:00
(みさん)
おすすめ度:
0 2 0 参拝日:2021年11月22日 23:34
(くりまんじゅうさん)
おすすめ度:
0 1 0 参拝日:2021年11月22日 00:05
(ブロディさん)
おすすめ度:
0 46 0 参拝日:2021年6月20日 10:00

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所
広島県広島市西区田方1-11-22
五畿八道 令制国
 
アクセス
広島電鉄宮島線草津 徒歩3分
御朱印授与時間
電話番号
082-271-0441
FAX番号
082-272-8451
公式サイトURL
御祭神
【主祭神】
品陀和気命(ほんだわけのみこと)
息長帯比売命(おきながたらしひめのみこと)
帯中津日子命(たらしなかつひこのみこと)

【相殿神】
宗像三女神(むなかたさんじょしん)
〔多紀理姫命 たぎりひめのみこと〕
〔湍津姫命 たぎつひめのみこと〕
〔市寸島姫命 いちきしまひめのみこと〕
素盞嗚神(すさのおのかみ)
倉稲魂神(うがのみたまのかみ)
金刀比羅神(ことひらのかみ)
創建・建立
推古天皇の御宇(西暦593~628年)
由来
【社頭掲示板】由緒
古来、この草津、古江の地は深い入江であって天然の良港をなし神武天皇、神功皇后の伝説を多く残している。
社伝によれば推古天皇御宇(593‐628年)宮島の厳島神社とほぼ時を同じくして、この入江の奥に多紀理姫命を海路の守護神として祀ったのが当神社の創祀という。
八幡神の奉斎の時期については、諸説あり定かでないが12世紀末、鎌倉幕府の命を受け武蔵国渋谷郷(現在の東京都渋谷区)から当地に御家人として来住した社家始祖(右衛門大夫または右京大夫と伝える)が八幡神を勧請し、古くより当地に祀られていた「多紀理の宮」と合祀して八幡宮を創建、後に力箭八幡宮と称した。
また一説によると、宇佐八幡宮の社人、宇佐彦が土佐に赴き7代目の渋谷右衛門大夫という者が当地に来り、宇佐八幡宮より金交石の御分霊を戴きこれを宇佐来山麓に勧請したとも伝えられ、安芸の国では最も古い八幡宮の一社といわれている。
往古、当社の崇敬範囲は己斐より廿日市に至る沿岸部一帯に及んでいたという。
昭和6年(1931年)。近郷6箇村の氏子により境内地の造成と共に総ての社殿が再建造営された。
相殿神の宗像三女神の内、市寸島姫命と湍津姫命は明治25年(1892年)厳島神社より御分霊を神馬にお乗せして盛大に勧請され、素盞嗚尊、倉稲魂神、金刀比羅神は明治末期の神社統廃合の折、合祀されたものである。
なお古くは社殿は海浜にあったと伝えられるが再建の度に高所へ遷され、現在では力箭山の中腹に鎮座している。
神社・お寺情報
神紋・寺紋
左三つ巴
更新情報
【 最終 更新者】ゆう
【 最終 更新日時】2019/07/11 21:21:21
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

風烈布神社  神明社・天満宮・金刀比羅神社  山神社(白髭神社)  八坂神社(白髭神社)  蛇池神社  住吉・塩竈両殿(神明社)  納め大明神  大戸不動堂  猿田彦大神(平柳星宮神社)  水神社  高木稲荷  東山秋葉社  露天神社  氷川神社  黒太夫社(出雲大神宮摂社)  十柱神社(弥彦神社)  八所神社(弥彦神社)  二十二所社(弥彦神社)  乙子神社(弥彦神社)  勝神社(弥彦神社)  武呉神社(弥彦神社)  草薙神社(弥彦神社)  今山神社(弥彦神社)  流れ不動  不動尊  道饗神社  東稲荷  御嶽神社  水神宮  八坂神社  後楽園由加神社  天神大御神奉斎社(大國神社)  御釜大神(大國神社)  熊野神社(宇那禰神社)  稲荷社  能勢妙見堂  姥神社(熊野神社)  八幡神社・稲荷神社(熊野神社)  作上稲荷神社  馬頭観世音菩薩  金比羅神社  大草観音寺  白鳥社  天王社  白山社  稲荷神社(神明社)  益岡八幡宮  秋葉・白山・浅間・天祖・氷川・稲荷・稲荷神社  三荒神社(神明社)  不忘山稲荷神社(神明社)  益岡天満宮(神明社)  御嶽山  不動堂  稲荷神社  八坂神社  清高稲荷神社  不ニ宮教会  乗泉寺 世田谷別院  船橋不動尊  金比羅神社  子育て地蔵尊  たぬき天神(重蔵神社境内末社)  白山神社(重蔵神社境内末社)  子安神社(重蔵神社境内末社)  上矢部薬師堂  八幡神社  マンダム稲荷神社  稲荷大神(磯子区東町)  奥稲荷社  生駒山 寳山寺 天神  生駒山 寳山寺 福徳大神  生駒山 寳山寺 白龍弁財天  生駒山 寳山寺 開山廟  生駒山 寳山寺 開山堂  生駒山 寳山寺 大黒堂  生駒山 寳山寺 大師堂  生駒山 寳山寺 水神  生駒山 寶山寺 烏枢沙摩明王  若宮八幡宮(河堀稲生神社)  梅丘延命地蔵尊  御嶽社  銀龍大神  白長龍神  地蔵堂  別宮八幡宮  妙見神社  妙見神社  皇大神宮  荒神神社  真仁寺  厳島神社  古庭観音堂  福寿堂  教楽寺  八通荒神社  庚申塔  稲荷社  医王寺  徳明地蔵尊  浅間神社(朝日森天満宮) 

何を投稿しますか?