老松神社  (おいまつじんじゃ)



住所
福岡県糸島市前原中央1丁目4
五畿八道 令制国
 
地図
※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「神社・お寺情報を編集」ボタンから修正できます。
アクセス
JR筑肥東線筑前前原 徒歩14分
電話番号
FAX番号
公式サイトURL
御祭神
菅原道真(すがわらみちざね)
天之忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)
末社
現人神社 大己貴命(おおなむちのみこと)
恵比寿神社 事代主命(ことしろぬしのみこと)
里守神社 霊神(れいしん)
創建・建立
永禄年間(1558年~1568年)
由来
明治五年十一月三日村社に定めらる。創祀年月詳ならざるも永禄年間勧請せし由傳説す。

天明五年八月庄屋孫七の記せる前原村風土記下の地附書上帳の文に云く
「右前原村は慶長の頃迄民家南の山際に在之,此山舞嶽又域尾茶臼山共申伝ゆ,山の絶頂に茶臼形の所御座候,今は小竹立茂り居申候,國君忠之公御代に唯今の町筋に民家を被移,御茶屋被建候由申傳候,以前の村跡畠に相成,唯今民家四軒と産土神のみ残り居申に,今此所本所と申傳候」と。

 さればもと民家と共に南山際に在りしも貞享年間村民のみ町筋に移住し,本社は猶ほ舊位に在りしを以て弘化元年宮本町に移転奉齋せり。明治四十三年軌道布設のため更に今の地に移し奉齋す。現地は古來里守神社の在る所なり。神殿は元文元年丙亥,明和四年丙亥,明治三十年丁酉に改築せり。大正十五年六月十七日神饌幣帛料供進神社に指定せられ,四月二十五日十月二十五日十一月二十五日を供進使参向の日と定む。
神社・お寺情報
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】ゆっきー
【 最終 更新日時】2019/01/12 22:47:29
 
自分の参拝・御朱印記録
まだ登録されていません
みんなの参拝記録
みんなのおすすめ度  5.0
参拝日:2019年1月1日
(ゆっきーさん)
おすすめ度: ★★★★★
初詣に行きました。屋台などもあり賑わっていました。

0
みんなの御朱印
まだ登録されていません
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

久伊豆神社  地蔵尊  糀屋金比羅神社  安倍晴明神社  伊勢神宮外宮  姫宮神社  龍眼寺 地蔵尊  熊野江神社  地蔵尊  琴平宮・宮地嶽神社・天満宮  若宮神社  善福寺 勝軍地蔵尊  神明神社(宮代町山崎)  黒袴八幡神社  鹿嶋神社(遥拝殿 )  羽黒神社  二柱神社  鹿島神社  福屋稲荷神社  秋葉神社  地蔵尊  権現神社  金刀比羅神社  中の棚稲荷神社  八幡宮  若宮神社  西山八幡神社  蜂穴神社  火王宮  権現神社  地蔵尊  田宮寺神社  平林神社  調殿神社  西條神社  贄波神社  千田胡子神社  峯本稲荷神社  吉島稲生神社  本川浜恵美須神社  横川胡子神社  諏訪神社(長岡市城岡)  岩清水八幡宮  鷲山神社  松尾神社  豊田神社  八幡神社・神明社・八雲神社(御穂神社境内)  稲荷神社  荒熊神社  疱瘡神社  和恊神社  地蔵尊  弁天神社(川越市南田島)  新宮神社  渡地蔵尊  鎧地蔵  八天神社 上宮 御神体岩  興融寺  出雲大社岡山分院  神明神社  秀玉稲荷神社  光明寺 地蔵尊  伏見稲荷神社  原神社  曲川神社  満願寺 本坊  三河島稲荷神社  摂取院 地蔵尊  正八幡宮  神明神社 (川原城町)  大日妙見堂  梁遠寺 地蔵尊  芦峅寺閻魔堂  内代夜泣き地蔵尊  天満神社  大善寺 地蔵尊  拾玉山大林寺  明正寺  津田八幡神社  大龍寺 仁王門  地蔵尊  八阪神社(堤祇園社)  光徳寺  大鳥神社(意富比神社摂社)  三郡神社  二人地蔵尊  氷川神社  川上神社  三島神社  糸碕神社  地蔵尊  藤ノ木天満宮  小烏神社  妙法院  鶴峯山稲荷社  戸口神社  本願寺 手水舎  出雲大社巌分祠  阿智神社前宮  阿智神社奥宮 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
 

大好評!! スマホで神社がいいねを使うなら、アプリがおすすめ!