神奈川県藤沢市長後2330 山王神社(藤沢市長後)の写真1
神奈川県藤沢市長後2330 山王神社(藤沢市長後)の写真2
神奈川県藤沢市長後2330 山王神社(藤沢市長後)の写真3
神奈川県藤沢市長後2330 山王神社(藤沢市長後)の写真4
神奈川県藤沢市長後2330 山王神社(藤沢市長後)の写真5
神奈川県藤沢市長後2330 山王神社(藤沢市長後)の写真6
神奈川県藤沢市長後2330 山王神社(藤沢市長後)の写真7
神奈川県藤沢市長後2330 山王神社(藤沢市長後)の写真8
 5.0

山王神社(藤沢市長後)  (さんのうじんじゃ(ふじさわしちょうご))


神奈川県藤沢市長後2330

みんなの御朱印


自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

こーちんさん
参拝日:2024年2月18日 12:34

やおかみさん
★★★★★ 参拝日:2023年5月10日 12:30
途中でGoogleマップがエラーを起こすほど、藪が深いのかも知れません。竹林が綺麗になってたから見付かりましたが、手が抜かれたら見付からなくなるかも知れません。神社の由緒書き看板はある。

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

みんなの動画

自分の動画

まだ動画が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所 神奈川県藤沢市長後2330
五畿八道
令制国
 
アクセス 小田急江ノ島線六会日大前 徒歩19分
御朱印授与時間 たぶん無し
電話番号
FAX番号
公式サイトURL
御祭神 大山咋神(おおやまくいのかみ)
創建・建立
旧社格
由来 山王神社
山王神社は滋賀県大津市坂本の日吉大社の山王信仰に基づき建立さ れました。主祭神は「大山咋神」 で古来の山岳信仰にその源流を発し ています。天台宗の開祖・最澄が延暦寺を建立したとき、比叡山の麓 にあった山王権現を延暦寺山の護法神と定めました。
天台宗の隆盛とともに山王権現は飛躍をとげ、明治初年の神仏分離 の実施により、山王権現は山王神社または日吉神社と改称し、瞬く間に全国へと広がっていきました。
この上合地域は長後の北西部に位置し、長後の守護神ともいわれる 後天満宮(天神様)の後方にあるため、この地域独自の守護神とし て祀ったのが山王神社の始まりと言われています。その後、明治二年 (一八六九年)には、当時同じ渋谷村にあった福田の真言宗大覚寺派・ 福田山蓮慶寺(鎌倉市手広の「鎖大師」で有名な真言宗青蓮寺の末社)により再建されています。この地域の字名は山王添ですが、引地川対岸地域の字名、天神添(長後天満宮は菅原道真公を祀る) と共に地域内の神社に因んだ字名が付けられました。
なお、山王神社は天明七年(一七八七年)に伊勢山(現・伊勢山住 宅地)に祀られていた神明社(祭神 天照大神)とともに長後天満宮 に合祀されましたが、この地域の人々は今でもこの山王神社を守護神 として祀り、祠の改築、清掃、年間行事などを行い、信仰の対象とし て大切にしています。
令和二年(二〇三〇年)十二月吉日

長後地区郷土づくり推進会議 歷 史散策の会
神社・お寺情報 竹林の中にひっそりとある。敷地が特定出来ないし、近所の人に聞いてようやっと分かるような場所にある。Googleマップに住所が書いてなかったので追記しておいた。川沿いから来た方が分かりやすい。看板あり。境内末社?は、2つあるが、中身はどちらも重ねられた石が入っている。主宰神は、まさか、石の女神様であろうか?情報募集中。
上記の由来は、境内?にあった看板を写真で撮り、「テキストをコピーして貼り付けた」ものですが、本殿の中の木札の日付は、『平成二十四年十月十九日』であるのには、驚いた。綺麗な本殿ですけどね。
例祭日
神紋・寺紋 未登録
更新情報 【 最終 更新者】管理者
【 最終 更新日時】2023/05/16 18:12:55
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人様やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

近くのお城

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

サイト内全検索

最近検索された神社・お寺

地蔵尊  日吉稲荷神社(大江神社境内)  熊野神社  出羽神社・月山神社・湯殿山神社(飯香岡八幡宮境内社)  稲荷神社  徳勝院  荒神社(浦島神社境内社)  英霊碑(銀杏八幡宮境内碑)  合祀社(熊野大神社境内)  荒谷虚空藏菩薩堂  熊野神社  仙元大神(亀井神社境内社)  下恩方秋葉神社  水無月神社(板列稲荷神社境内社)  金刀比羅神社(中性院境内)  岩神寺  鷲宮神社光天之池  恵比寿神社  吹上神社  八剣山大権現(鷲宮神社境内)  三社稲荷神社(練馬白山神社境内)  正一位稲荷大明神(南大谷天神社境内社)  天満社(刺田比古神社)  稲荷大明神  雷電神社(八坂神社境内)  茶臼山稲荷神社(堀越神社境内社)  稲荷社(諏訪神社境内社)  地蔵堂  神功皇后社  鶴林寺 常行堂  和魂神社(小岩神社境内社)  庚申塔(子安宮境内塔)  八坂神社  厳島神社  三宿稲荷神社(三宿神社境内社)  観心寺 地蔵尊  松尾天満宮  出世不動尊  弁財天(山名八幡宮内)  祖霊舎  水天宮(所澤神明社境内社)  山神社  山白浜神社  瀧王子稲荷神社  四天王寺 納骨堂  稲荷社(新生)  大山祗社  稲荷神社(新生)  白山神社(出羽三山神社)  新城家伏見稲荷神社  岩屋権現神社  七社神社(立木神社 境内)  厳島神社(境香取神社境内社)  天満宮(境香取神社境内社)  寄木神社・八坂神社(芳賀天満宮)  豊稔稲荷社  八王子神社  生路井  大番社(円通山神社 境内社)  伊勢神宮遥拝所  岡寺 仁王門  伊夜日子神社  秋葉神社(上祖師谷神明神社)  龍王神社  三好池神社  白幡地蔵堂  鎮西八郎為朝神社(濱町)  源九郎稲荷神社  濡仏堂  神明宮  東崕稲荷神社  稲荷山普門院宝性寺  玉勝大明神  生駒山 寳山寺 開山堂  即法寺  秋葉社(安井金刀比羅宮)  星神社  地主社(大原野神社)  三藤稲荷  力松大神(稲荷山)  厳興神社  高幡山金剛寺 稲荷社  菅原神社  白山神社  樫木稲荷神社  白山神社  秋葉神社(大山祇神社 境内)  日吉神社  東照宮(三峯神社摂社)  厳島神社  天満宮  新島々鉄道神社  稲荷大明神  目の神様(立川諏訪神社境内社)  日吉神社(立川諏訪神社境内社)  多賀神社(大具八幡神社 境内社)  永福寺 三社稲荷  火御子社(菅大臣神社)  白滝稲荷大明神(天満宮)  弁財天社 

何を投稿しますか?

神社・お寺検索

初めてご利用の方は、使い方をお読みください。
*は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら
※「記録を色分け」を選ぶと、参拝や御朱印の記録が地図上で色分け表示されます。(検索に時間がかかります。ログインが必要です。)