愛知県岡崎市鴫田町広元5-1 成道山 松安院 大樹寺の写真1
愛知県岡崎市鴫田町広元5-1 成道山 松安院 大樹寺の写真2
愛知県岡崎市鴫田町広元5-1 成道山 松安院 大樹寺の写真3
愛知県岡崎市鴫田町広元5-1 成道山 松安院 大樹寺の写真4
愛知県岡崎市鴫田町広元5-1 成道山 松安院 大樹寺の写真5
愛知県岡崎市鴫田町広元5-1 成道山 松安院 大樹寺の写真6
愛知県岡崎市鴫田町広元5-1 成道山 松安院 大樹寺の写真7
愛知県岡崎市鴫田町広元5-1 成道山 松安院 大樹寺の写真8
成道山 松安院 大樹寺  (じょうどうさん しょうあんいん だいじゅじ)  4.2
愛知県岡崎市鴫田町広元5-1

みんなの御朱印

(赤井シュウさん)
1 0 御朱印日:2022年6月23日 13:00
(misashumaさん)
0 0 御朱印日:2022年5月14日 08:27
(うにさん)
1 0 御朱印日:2022年4月10日 12:26
(神社ノフさん)
1 0 御朱印日:2022年4月9日 00:00
(🫠ちゅんさん)
4 0 御朱印日:2022年2月20日 20:12
三河三十三観音霊場 専用納経帳
(ワヲンさん)
3 0 御朱印日:2022年1月21日 14:00
三河新四国八十八ヶ所霊場専用納経帳
(ワヲンさん)
3 0 御朱印日:2022年1月21日 14:00
(あっちゃんさん)
7 0 御朱印日:2021年12月11日 13:40
(アレックスカノンさん)
0 0 御朱印日:2021年12月4日 00:00
(yokoteruさん)
2 0 御朱印日:2021年11月20日 00:00

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

駐車場有 直書き 御朱印を待つ間、自動放送でお寺の説明をしてくれます🤗
(🤗あんこさん)
おすすめ度: ★★★★
2 1 0 参拝日:2020年12月5日 00:00
(もそもそ🤗さん)
おすすめ度: ★★★★
2 1 0 参拝日:2020年12月5日 00:00
今回は御朱印帳を購入しました❗
(銀玉鉄砲さん)
おすすめ度: ★★★★★
2 1 0 参拝日:2018年9月15日 00:00
小学校の向の門より遠くには岡崎城が見えました。
(銀玉鉄砲さん)
おすすめ度: ★★★★★
2 69 0 参拝日:2018年7月15日 00:00
徳川家の菩提寺です。 将軍が参詣した際に使用した部屋、徳川将軍の身長と同じ高さの位牌など見所満載です。 山門の間から岡崎城が遠望できます。
(沖矢スバルさん)
おすすめ度: ★★★★★
2 62 0 参拝日:2018年1月15日 00:00
(こうめさん)
おすすめ度:
1 70 0 参拝日:2019年5月8日 14:30
(まっちゃんさん)
おすすめ度: ★★★★
1 73 0 参拝日:2018年12月8日 00:00
徳川十五代将軍の生前身長と同じ高さの位牌が 安置されており、拝観しました。 徳川家とゆかりのお寺です。
(隊長さん)
おすすめ度: ★★★★★
1 63 0 参拝日:2017年9月19日 00:00
三河三十三観音3番 三河新四国八十八ヶ所霊場21番・22番 【授与所(寺務所)】 たくさんのお守りやお札あり オリジナル御朱印帳:1200円 御朱印:300円 駐車場あり
(優雅さん)
おすすめ度: ★★★
1 37 0 参拝日:2015年5月5日 14:10
(赤井シュウさん)
おすすめ度: ★★★★★
0 6 0 参拝日:2022年6月23日 13:00

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所
愛知県岡崎市鴫田町広元5-1
五畿八道 令制国
東海道 三河
アクセス
名鉄名古屋本線東岡崎 徒歩8分
御朱印授与時間
電話番号
0564-21-3917
FAX番号
0564-21-3215
公式サイトURL
御本尊
一光千体阿弥陀如来
如意輪観世音菩薩
宗派
浄土宗
創建・建立
文明7年(1475年)2月22日
由来
応仁元年(1467年)八月二十三日 井田野の合戦で多くの戦死者が出て、悪疫が流行したので 松平親忠公は 勢誉愚底上人に帰依して 七日七夜の別時念仏会を修し、敵味方の別なく千人塚をつくって葬った。その後、文明七年(1475年)親忠公は、熱心な念仏者となり、愚底上人を開山として大樹寺を建立した。
それ以来、大樹寺は松平家・徳川家の菩提寺として一千石近い禄を受け、大樹公寺と称し、二十有余の末寺を持つ東海の名刹となった。現在でも、岡崎城の天守閣と大樹寺の総門・三門・本堂は南北一直線上にある。本尊の阿弥陀如来は鎌倉初期の作と言われ、一光千体の阿弥陀如来として信仰されている。
親忠公は愚底上人より在家としてはじめて五重相伝を受けられたので、大樹寺は浄土宗五重相伝の根源道場として知られている。
松平第九代の家康公は、十九歳の時、桶狭間の合戦で今川義元が織田信長に殺されたので、身の危険を感じ、大高城から大樹寺に逃げ帰り、先祖の墓前で自害しようとした。大樹寺住職登誉天室上人はこれをとどめ「厭離穢土・欣求浄土」の教えを説き、家康公に浄土念仏の教えの尊さを教えた。それ以来、家康公は熱心な念仏者となり、生涯この「八文字」を座右の銘とした。
この時、家康公を追う野武士の一隊が大樹寺を囲んだが、「厭離穢土、欣求浄土」の旗を立て、大力無双の祖洞和尚が門の貫木を引き抜いて奮戦し、敵を退散せしめた。これを大樹寺の陣という。 家康公はこの貫木を「開運の貫木」として尊信したが、今もこの貫木は大樹寺に安置されている。
家康が陣中において人知れず書いた「陣中名號」は沢山あるが、この寺にも珍蔵されている。
松平御八代の墓は西方墓地の北側にあり、近年、家康公の墓も岡崎市民により建てられた。三門と鐘楼は三代将軍家光公の建立で、三門楼上の「大樹寺」の扁額は後奈良天皇の宸筆である。
西方に見ゆる多宝塔は天文四年(1535年)松平清康公の建立で、重要文化財に指定されている。本堂と大方丈は安政二年(1855年)に焼失したが、安政四年、十三代将軍家定公の時に再建された。
大方丈の障壁画は、土佐派の画家、冷泉爲恭の描いたもので、百四十六面あり、重要文化財に指定され、その一部は収蔵庫に陳列されている。
神社・お寺情報
札所:三河新四国霊場 21・22番
   三河観音霊場 3番
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】優雅
【 最終 更新日時】2021/02/17 18:35:01
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

行満堂神霊殿(椿大神社)  椿護国神社(椿大神社)  獅子堂(椿大神社)  水神社  厳嶋神社  青麻神社(川口神社)  住吉神社(川口神社)  金比羅神社(川口神社)  鹿島神社  三社神社(浅間神社境内)  津島神社(浅間神社境内)  稲荷社(鏡満神社 境内)  印内春日神社  稲荷神社(小田井縣神社)  恵比須神社(小田井縣神社)  川下神社(小田井縣神社)  飛躍の霊狐(竹駒神社)  単車神社  鷹居八幡神社  雷神社(諏訪神社)  稲荷神社  妙見社  不動堂  滝沢神社  小里神社  九十九神社  稲荷神社  山神社  みちびき不動尊  足長神社(當護稲荷神社)  火防秋葉神社(當護稲荷神社)  戎神社  道祖神  入谷津の道祖神  稲荷神社  笠森稲荷神社  荒神社  恵比須神社  常本天満宮(常本谷天満宮)  上尾御嶽  涙岩神社  稲荷社 (徳常院敷地内)  稲荷社  不二山 金正寺  稲荷神社  瑞祥山 龍雲院  牛頭天王神社・澤守稲荷神社・道祖神  お宮さん(稲荷?) 個人宅  八坂神社(天王さん)  古新宿龍宮神社  稲荷社 個人宅敷地内  稲荷社(?)  会社敷地内  稲荷社  稲荷社  玉傳稲荷神社  お宮さん(境内社)  北條稲荷神社  稲荷社(会社敷地内)  水神(石塔)  下祖師谷庚申塔  石塔(境内)  招魂社(烏山神社境内社)  稲荷社(烏山神社境内社)  新田神社(境内摂社)  戎の社(境内)  蓮池弁財天社  稲荷社(石祠 二基)  伏見稲荷神社(境内)  官位稲荷神社(境内社)  稲荷社(境内)  医薬稲荷社 (境内社)  山王稲荷神社  祠 鳥居の左脇  稲荷社(?) 個人宅敷地内  亀山神社  みちびき不動尊  経王山 本妙寺  法源山 正法寺  小池白髪弁財天社  稲荷社(砧三峯神社境内社)  天神社(廻沢稲荷境内社)  真如山 實圓寺  一乗寺  持榮山 本照寺  持榮山 本照寺  八丁稲荷  五社神社(八坂神社 境内)  天満宮  道後稲荷神社  稲荷神社  中嶋神社  龍神社  八日市場東照宮  正一位稲荷神社  天満宮・山祇神社(大神宮)  浄行菩薩  長又天満宮  金刀比羅宮  八雲神社  福徳稲荷 

何を投稿しますか?