浅草神社  (あさくさじんじゃ)



住所
東京都台東区浅草2-3-1
五畿八道 令制国
東海道 武蔵
地図
※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「神社・お寺情報を編集」ボタンから修正できます。
アクセス
営団銀座線・東武伊勢崎線「浅草駅」 徒歩7分 都営浅草線「浅草駅」 徒歩10分
電話番号
03-3844-1575
FAX番号
03-3841-2020
公式サイトURL
御祭神
【祭神】
土師真中知命(はじのまつちのみこと)
桧前浜成命(ひのくまのはまなりのみこと)
桧前竹成命(ひのくまのたけなりのみこと)

【相殿】
東照宮(徳川家康公)
大国主命(おおくにぬしのみこと)
創建・建立
不詳
由来
 浅草寺に祀られている観音様を隅田川から救い上げ自宅に祀った、当時土地の文化人と漁師2人の合わせて3人を浅草発展の功労神として祀る。
国の重要文化財に指定された社殿を構え、5月に行われる三社祭りは全国的に有名。

 推古天皇の36年3月18日のことでした。
漁師の桧前浜成・竹成兄弟が隅田川で漁労に精を出していましたが、その日に限り一匹の漁もなく網にかかるのはただ人型の像だけでした。
幾たびか像を水中に投げ捨て、何度場所を変えて網を打ってもかかるのは不思議と人型の像だけなので、最後には兄弟も不思議に思い、その尊像を捧持して今の駒形から上陸し、槐の切り株に安置しました。
そして、当時、郷土の文化人であった土師真中知にこの日の出来事を語り、一見を請うたところ、土師氏は、これぞ聖観世音菩薩の尊像にして自らも帰依の念心仏体であることを兄弟に告げ、諄々と功徳、おはたらきにつき説明しました。
 兄弟は初めて聞く観音の現世利益仏であることを知り、何となく信心をもよおされた2人は、深く観音を念じ名号を唱え、「我らは漁師なれば、漁労なくしてはその日の生活にも困る者ゆえ、明日はよろしく大漁を得させしめ給え」と厚く祈念しました。
翌19日に再び網を浦々に打てば、願いのごとく大漁を得ることができました。
 土師真中知は間もなく剃髪して僧となり、自宅を改めて寺となし、さきの観音像を奉安して供養護持のかたわら郷民の教化に生涯を捧げたという。
いわゆるこれが浅草寺の起源です。
 土師真中知の没した後、間もなくその嫡子が観世音の夢告を受け、三社権現と称し上記三人を神として祀ったのが三社権現社(浅草神社)の始まりであるとされています。
これによると創建は今を去る1,350年程の昔ということになりますが、これは少々無理のようで、平安の末期から鎌倉にかけて権現思想が流行しだした以後、三氏の末裔が崇祖のあまり浅草発展の功労に寄与した郷土神として祀ったものであろうと推定されます。
奇しくも明治維新神仏分離令により浅草寺との袂を分かち、明治元年に三社明神社と改められ、同6年に現在の名称に至ります。
 今もなお、「三社さま」として親しまれている浅草神社ですが、元来三人の神様をお祀りしたことからそのようによばれています。
神社・お寺情報
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】龍太郎
【 最終 更新日時】2018/05/20 20:42:36
 
自分の参拝・御朱印記録
まだ登録されていません
みんなの参拝記録
みんなのおすすめ度  3.9
参拝日:2017年12月13日
(馬兔猫さん)
おすすめ度: ★★★★

2
参拝日:2017年8月27日
(ペンギンさん)
おすすめ度: ★★★★

2
参拝日:2017年6月25日
(しんすけさん)
おすすめ度: ★★★★

2
参拝日:2015年2月15日
(なまはげさん)
おすすめ度: ★★★★★

2
参拝日:2018年6月5日
(ともさん)
おすすめ度: ★★★★★

1
参拝日:2018年5月20日
(ちゃぶさん)
おすすめ度: ★★★★★
昨日に続いてやってきました。 宮出しがこっ早いので始発電車を乗り継いで6時20分着。

1
参拝日:2018年5月20日
(馬兔猫さん)
おすすめ度: ★★★★★
三社祭最終日、混雑緩和も考慮してなのか限定ご朱印は書置きをご朱印帳に割印して自分でご朱印帳に貼り付ける。それでも2時間弱は並びました。

1
参拝日:2018年4月22日
(毘沙門天さん)
おすすめ度: ★★★

1
参拝日:2018年3月18日
(にゃんこさん)
おすすめ度:

1
参拝日:2018年3月13日
(ひろさん)
おすすめ度:

1
みんなの御朱印
御朱印日:2018年6月10日
(まちゃみさん)
御朱印日:2018年6月10日
(まちゃみさん)
御朱印日:2018年6月9日
(もどきさん)
御朱印日:2018年6月8日
(じんさん)
御朱印日:2018年6月8日
(じんさん)
御朱印日:2018年6月6日
(ゆかちゃんさん)
御朱印日:2018年6月5日
(Emimamaさん)
御朱印日:2018年6月5日
(Emimamaさん)
御朱印日:2018年6月3日
(ユメルさん)
御朱印日:2018年6月3日
(ユメルさん)
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

戸隠神社(北村町)  下山神社  唐王神社  愛宕地蔵尊  大神山神社 奥宮  戸隠神社(南庄町)  三生神社(亥の森 伊太祁曾神社旧社地)  南野十三仏地蔵尊  河上神社  白鳥稲荷神社  寄江神社  三社神社  稲荷神社(尾札部稲荷神社)  江名諏訪神社  大森金山神社  壹宮神社  栄川稲荷社  金柑丸稲荷社  白水阿弥陀堂  亀崎お多賀社  おこり不動尊  蔵稲荷大明神  八雲神社  朝日神社  三浦稲荷社  日枝神社  葛神社(山辺三)  合祀殿(旧・籠祖神社)  橋本町厳島神社  出羽三山神社・鹽竈神社  春日神社  一之宮天満宮(梶原景時館跡)  肥後稲荷神社  大川神社  聖山稲生神社  鎌形八幡神社  淡洲神社(嵐山町勝田)  白山神社  率川神社  三十八神社  湯浴堂  堀出神社  八坂神社  藤宮神宮  薩都神社中宮  宝珠院  大念仏寺 楽邦殿  堺口地蔵尊  諏訪神社(羽生市今泉)  垂水神社  石動神社  鶴若稲荷神社(函館八幡宮摂社)  嶽山箒根神社奥の院  王ノ瀬天満社  細江神社  薬師寺 食堂  浮羽稲荷神社  愛宕神社  湯西川赤間神宮  延命地蔵尊  金橋神社  三千院観音堂  諏訪神社(羽生市須影)  諏訪神社(羽生市神戸)  広瀬護国神社  下田島神社  磐戸神社  金毘羅宮  壬生寺中院  八幡神社  沼八幡神社  八幡神社(久喜市小右衛門)  八幡神社(久喜市佐間)  大倉姫神社(古瀬)  火防稲荷神社  光泉寺(かけの観音)  三室戸寺  円覚寺跡(首里城)  厳島千人力弁天社  大金神社  坂下福徳稲荷大明神社  松尾寺  龍王神社(橋本市紀ノ光台)  諏訪神社  台町稲荷大明神  学校町菅原神社  大神宮社  長谷寺 五重塔  長谷寺(弘法大師御影堂)  高野山大師教会  八幡神社(久喜市上清久)  八幡神社(久喜市所久喜)  久峯神社  毘沙門堂  高山航空神社  三州大濱東照宮  愛宕神社 (高良大社末社)  大藤神社  光西寺  お光り地蔵 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
 

大好評!! スマホでお寺がいいねを使うなら、アプリがおすすめ!