東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真1
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真2
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真3
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真4
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真5
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真6
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真7
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真8
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真9
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真10
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真11
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真12
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真13
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真14
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真15
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真16
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真17
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真18
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真19
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真20
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真21
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真22
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真23
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真24
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真25
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真26
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真27
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5 稲荷鬼王神社の写真28
稲荷鬼王神社  (いなりきおうじんじゃ)  3.5
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5

みんなの御朱印

( juneさん)
1 0 御朱印日:2022年6月23日 00:00
(ミルキーさん)
8 0 御朱印日:2022年5月3日 09:58
(新居浜太郎さん)
6 0 御朱印日:2022年3月30日 11:55
(melody0104さん)
3 0 御朱印日:2022年3月4日 13:30
(melody0104さん)
0 0 御朱印日:2022年3月4日 13:30
(コジコジさん)
1 0 御朱印日:2022年2月28日 00:00
(チャコさん)
10 0 御朱印日:2022年2月13日 00:00
(のぶちゃんさん)
3 0 御朱印日:2022年1月16日 00:00
(ゆうさん)
3 0 御朱印日:2022年1月15日 00:00
(カツさん)
3 0 御朱印日:2022年1月5日 00:00

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

(ひろさん)
おすすめ度: ★★★
6 2 0 参拝日:2017年9月29日 00:00
お詣りしたあと、とても良いことが起こりました。ありがとうございました。
(のぶちゃんさん)
おすすめ度: ★★★★★
3 68 0 参拝日:2022年1月16日 11:44
明日は節分
(馬兔猫さん)
おすすめ度: ★★★★
3 1 0 参拝日:2018年2月2日 00:00
社殿正面の親子狛犬は全国でも非常に珍しい型のようで、特に左の子獅子は玉 を抱えていて、その玉は運を与えてくれ、さらには子孫に福徳を与える玉とも言われているようで必見です!
(miyumikoさん)
おすすめ度: ★★★
2 73 0 参拝日:2020年10月14日 14:30
(なまはげさん)
おすすめ度: ★★★★★
2 119 0 参拝日:2017年10月7日 00:00
狛犬が仔犬を抱いてあやしてるのが可愛い。歌舞伎町に突然あるのもギャップが素敵。
(のっちキノコ岩さん)
おすすめ度: ★★★
1 63 0 参拝日:2021年1月14日 21:00
ちょうど神主さんが朝拝を行ってました。 笛の音に癒されました。
(オトギリルさん)
おすすめ度: ★★★★★
1 104 0 参拝日:2020年3月25日 09:00
(金髪しんちゃんさん)
おすすめ度: ★★
1 104 0 参拝日:2019年2月10日 00:00
(金髪しんちゃんさん)
おすすめ度: ★★
1 108 0 参拝日:2019年1月3日 00:00
(なまはげさん)
おすすめ度: ★★★
1 119 0 参拝日:2018年11月11日 00:00

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所
東京都新宿区歌舞伎町2-17-5
五畿八道 令制国
 
アクセス
東京メトロ副都心線東新宿 徒歩2分
御朱印授与時間
9:00~17:00
電話番号
03-3200-2904
FAX番号
03-3200-2919
公式サイトURL
御祭神
【お稲荷様】おいなりさま
宇賀能御魂命(うがのみたまのみこと)

【鬼王様】きおうさま
月夜見命(つきよみのみこと)
大物主命(おおものぬしのみこと)
天手力男命(あめのたじからおのみこと)
創建・建立
承応2年(西暦1653年)
由来
【頒布_稲荷鬼王神社由緒】
 「鬼」というと私達はとかく悪いイメージをもちがちですが、古来、「鬼」は神であり「力」の象徴でもありました。
又、「鬼は悪慮を祓う」といわれ、すべての災禍を祓う力があります。
その為、鬼を祀ったり、鬼の名のつく社寺は全国に幾つもあります。
しかし、その「鬼」の王様という意になる「鬼王」という名のある社寺は全国で当社のみです。
この為、江戸時代は近在の農家の人達だけでなく、江戸から武士や商人、職人と多くの人が参拝にまいりました。
現在では地図でみる新宿の中央にある唯一の神社としても注目を集め、全国から当社の御神徳を得ようとする方々が詣られております。
扠この全国一社福授けの稲荷鬼王神社の由緒は下記の通りです。
 古来より大久保村の聖地とされたこの地に承応2年(1653年)、当所の氏神として稲荷神社が建てられました。
宝暦2年(1752年)紀州熊野より鬼王権現(月夜見命・大物主命・天手力男命)を当地の百姓 田中清右衛門が旅先での病気平癒への感謝から勧請し、天保2年(1831年)稲荷神社と合祀し、稲荷鬼王神社となりました。
それ故、当社の社紋は稲荷紋と巴紋の二つがあるのです。
紀州熊野に於いて鬼王権現は現存せず、当社はそれ故、全国一社福授けの御名があります。
この鬼王権現は、湿疹・腫物を初め諸病一切に豆腐を献納し、治るまで本人或いは代理の者が豆腐を断ち、当社で授与される「撫で守り」で患部を祈りつつ撫でれば必ず平癒するといわれ明治15年(1882年)頃まで社前の豆腐商数件がこの豆腐のみにて日々の家計を営んでいたといわれたほどでした。
今日でも広く信仰されています。
この信仰について江戸時代の『新編武蔵風土記』だけでなく、時代は下って文豪、永井荷風も書き記しております。
尚、当社では『鬼王様』の御名に因み、節分時鬼を春の神として『福は内、鬼は内』を唱えます。
追記 明治時代に旧大久保村に散在していた、火の神である火産霊神の祠や、盗難除けの神などの大久保村の土俗の神々が合祀されました。
大祭は9月18日で、御輿はその前後の日曜・祝日に出御します。
この宮御輿は鬼面の彫られた珍しいお御輿です。
追記 江戸時代に既に特異な『鬼王』という名の神社を勧請するのに地元に抵抗感が無かったのは、この土地が-文書では残っていませんが-平将門公(幼名・鬼王丸)に所縁があったのではないかとも言われています。
神社・お寺情報
新宿山ノ手七福神めぐり・恵比寿神

鬼王権現を祀る全国で唯一つの神社
神紋・寺紋
丸に三つ柏
更新情報
【 最終 更新者】優雅
【 最終 更新日時】2022/06/27 17:32:26
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

御嶽神社  椿護国神社(椿大神社)  獅子堂(椿大神社)  住吉神社(川口神社)  津島神社(浅間神社境内)  稲荷社(鏡満神社境内)  稲荷神社(小田井縣神社)  恵比須神社(小田井縣神社)  川下神社(小田井縣神社)  飛躍の霊狐(竹駒神社)  単車神社  檜峰神社郷宮(北野天神社境内社)  嶺宮遥拝社(穂高神社)  雷神社(諏訪神社)  妙見社  大黒山龍泉寺  瀧石神社  小里神社  九十九神社  大達原稲荷神社  稲荷神社  山神社  足長神社(當護稲荷神社)  火防秋葉神社(當護稲荷神社)  戎神社  入谷津の道祖神  稲荷神社  笠森稲荷神社  荒神社  恵比須神社  佐々木八幡神社(石碑)(境内)  太子堂(境内社)  常本天満宮(常本谷天満宮)  上尾御嶽  涙岩神社  馬頭観世音  瑞祥山 龍雲院  天王神社・稲荷神社  お宮さん(稲荷?) 個人宅  玉傳稲荷神社  お宮さん(境内社)  稲荷社(会社敷地内)  藪原稲荷神社  戎神社  下祖師谷庚申塔  蓮池弁財天社  稲荷社(石祠 二基)  伏見稲荷神社(境内)  官位稲荷神社(境内社)  正一位大稲荷神社(境内)  医薬稲荷社 (境内社)  祠 鳥居の左脇  稲荷社(?) 個人宅敷地内  亀山神社  みちびき不動尊  経王山 本妙寺  小池白髪弁財天社  祖霊社(下祖師谷神明社境内社)  稲荷神社  持榮山 本照寺  持榮山 本照寺  穴場神社・堅牢地神社  五社神社(八坂神社境内)  天満宮  道後稲荷神社  雷神社・稲荷神社(荒雄川神社)  神明社  八日市場東照宮  水神神社・山神神社(大神宮)  宇賀神社  助六堂稲荷大明神  松原八幡神社  神明社  稲荷大明神(矢野口)  道徳弘法堂  光徳稲荷社  稲荷社(個人宅敷地内)  清住神社  蔵殿神社(所澤神明社)  忠魂社(海渡松原八幡神社 境内社)  海渡松原八幡神社  有原天満宮  天神神社(艮神社 境内社)  大歳神社(艮神社 境内社)  艮神社  大仙神社  世羅八幡神社  養蚕神社(荒脛巾神社)  愛宕神社  祖霊社(杉森神社 境内社)  筑波神社(筑波山古墳)  原宿神社  荒平天神  孤篷庵  笠神神社  下井鳥見神社  桜山招魂社(長者山新羅神社)  小社(玉積神社)  榮雲神社  浅間神社(赤塚氷川神社) 

何を投稿しますか?