新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真1
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真2
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真3
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真4
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真5
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真6
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真7
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真8
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真9
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真10
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真11
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真12
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真13
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真14
新潟県長岡市蓬平町1590番地4 高龍神社の写真15
 4.4

高龍神社  (こうりゅうじんじゃ)


新潟県長岡市蓬平町1590番地4

みんなの御朱印

${row.jbName}の御朱印1
7
かばこさん
2024年2月10日 00:00
${row.jbName}の御朱印1
8
直美さん
2024年1月9日 00:00
${row.jbName}の御朱印1
27
もみじさん
2023年12月30日 00:00

${row.jbName}の御朱印1
11
浜ちゃんさん
2023年10月8日 00:28
${row.jbName}の御朱印1
26
かばこさん
2023年6月18日 00:00
${row.jbName}の御朱印1
25
誠さん
2023年5月6日 00:00

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

⛩👏さんぱい。さん
★★★★ 参拝日:2020年5月3日 13:00

ピンキー・リングさん
★★★★ 参拝日:2020年11月1日 00:00
日、祝日のみ御朱印をいただけるとあって少々混んでましたが、とても快く描いてくださいました😊 素敵な御朱印ですよ〜! ありがとうございました。

Totoroさん
★★★★★ 参拝日:2021年10月10日 00:00

たろささん
★★★★★ 参拝日:2020年1月16日 22:04

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

みんなの動画

自分の動画

まだ動画が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所 新潟県長岡市蓬平町1590番地4
五畿八道
令制国
北陸道 越後
アクセス
御朱印授与時間 【日曜・祝日】8:30〜16:00
電話番号 0258-23-2020
FAX番号
公式サイトURL
御祭神 【主祭】
高龍大神(こうりゅうおおかみ)

【合祀】
豊玉姫(とよたまひめ)
創建・建立 大正9年(西暦1920年)8月19日
旧社格
由来 【拝殿側掲示】高龍神社のおこり

明徳元年(1390年)610有余年前、楠正成公の御子 正儀朝臣の家臣 高野木民部永張は、家人一同と越後の国 蒲原にある(今の五泉市)楠木家による建立によるお滝谷の慈光寺に向かう途中、現在の奥の院の地に迷いこみ里人達に助けられましたが、南北朝の戦いで重傷を負った傷が痛みだし、もはやこれまでかと平素信仰せる大和の国吉野郡川上村に鎮座される丹生川上大神に願いつつも、苦痛のあまり前後不覚に陥り夢うつつの時、忽然と白髪長髯の老翁現れ「吾は丹生川上大神の分身にてこの地に鎮座する高龍なり。吾 汝が忠節を愛で一命助けつかわす、これにより半里(2キロ)下流に白色の泉水湧きだす、これを汲んで患部を浸せば速やかに治癒すべし」と言い終わるや忽然と煙りと共に姿を消しました。
夢から覚め吾に返った民部永張は、霊夢に現れた老翁教えの通り山を下り白泉に辿り着き、専心療浴したら日ならずして治り高龍大神に深く感謝しこの不思議を里人に語り蒲原に向かいました。
里人達はこのお話を縁起に小祠を建て、高龍大神として祀り信仰いたしました。
早魃や大雨のつづく時には一心に祈願いたせば霊験あらたかに治まり、里人の信仰ますます深まりました。

その後、天保3年(1832年)に豊玉姫を合祀されました。
当時は全く山峡の地であり里人及び近隣の方々の参拝でありましたが、大正8年(1919年)9月19日鷺の巣の宝林山定正院において大授戒が開かれ、時の曹洞宗大本山の永平寺の管主 日置黙仙禅師の法話中、東方より俄かに雷雨起こり疾風の如く進んで来、定正院一帯を大豪雨と共に濃霧に包みました。
禅師様は人々に向かい「今この豪雨と共に東方より偉大な龍神来所せらる、あなた方には見えないが吾が霊感には見えている」と話されました。
この授戒の参拝者の中に高龍大神をお祭りしている氏子及び信者の方が数十名おり授戒終了後、早々里人の有志を募り奥の院の地の小祠にお祭りをし、信仰に努めましたところ次第に近郷近在より参拝者が多くなり、大正9年(1920年)8月19日に現在の地に社殿を建立、第1回目の祭祀を行いました。

この頃から道路及び交通の便も良くなり始め、長岡、見附、三条、新津、新潟と今は全国に御神徳の和を大きく広げて頂いております。
そして私たちの先祖が高龍の二文字を今日まで守り通してまいりました。
私共氏子は先祖の教えを守り、大神様の御神徳に深く伏し唯感謝あるのみであります。

(先の話に出てまいりました白泉は、蓬平温泉の源泉であります。)

             神社 社務所
神社・お寺情報
例祭日 4月中旬 春季大祭 8月中旬 秋季大祭
神紋・寺紋 右三つ巴
更新情報 【 最終 更新者】龍太郎
【 最終 更新日時】2023/07/30 20:21:05
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人様やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

近くのお城

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

サイト内全検索

最近検索された神社・お寺

井相田宝満宮  稲荷社(神明大神境内社)  五日町若宮神社  鶴田老松神社  屋形原老松神社  屋形原佐谷神社  中尾恵比須神社  七夕龍神(千代神社内)  諸岡八幡宮  井尻地禄神社  平原宝満神社  笹原八幡宮  黒男神社  山田宝満宮  畑詰地禄神社  雑餉隈恵比須神社  八大龍王  延命福蔵地蔵尊  南天不動  寶塔神社  宝頭山不動明王(野崎不動尊)  青木地禄神社  地禄神社(半道橋)  王子八幡宮  大隈御霊神社  五十川八幡宮  老司老松神社  須玖住吉神社  板付八幡神社  釜蓋地禄神社  水城老松神社  白木原地祿神社  照天神社  六所神社(六所大権現)  筒井宝満神社  仲島地禄神社  甲植木若八幡宮  須恵宝満宮  炭焼貴舩神社  中宝満神社  御陵寶満神社  瓦田地禄神社  市木弘法堂  八大龍王  北浜神明神社  弁財天の洞窟  航空神社(北野天神社境内社)  勝淵神社  金刀比羅社・大山稲荷大明神(春日神社末社)  御嶽神社  御嶽山三吉神社  上渋垂諏訪神社  祇園宮  地神塔(熊野神社境内塔)  大六天神社  紫雲院  當麻寺 裟婆堂  稲荷社(日枝神社境内社)  代々木神社  稲荷神社  法光院 観音堂    日影弁財天社  白玉稲荷大神(比賣許曽神社境内)  金比羅宮(熊野神社境内)  宝珠山地蔵院延命寺  桃太郎神社  天満神社  南宮金山社  實々神社  薬師堂  御代神社  八坂神社(干川八幡神社 境内社)  干川八幡神社  秋葉神社  胡子神社  大中神社(阿刀明神社 境内社)  有馬幸智神社  大久保新宮神社  上原八幡神社  清水神社・菅原神社・大山神社・龗神社(聖神社 境内社)  金神社(聖神社 境内社)  矢先神社(聖神社 境内社)  聖神社  大晩社  桐杭天神宮  水剣社(仏通寺内)  東林庵  滝ノ宮堂  三暁庵  大杉神社(古櫃神社境内)  浅間天神(古櫃神社境内)  稲荷神社(御嶽大神社境内)  合祀社(熊野大神社境内)  古峯神社(熊野大神社境内)  飯玉神社(御嶽大神社境内)  蓮華庵  光明庵  瑞雲堂  瑠璃堂 

何を投稿しますか?

神社・お寺検索

初めてご利用の方は、使い方をお読みください。
*は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら
※「記録を色分け」を選ぶと、参拝や御朱印の記録が地図上で色分け表示されます。(検索に時間がかかります。ログインが必要です。)