高牟神社(古井八幡)  たかむじんじゃ

スポンサーリンク

住所
4640850
愛知県名古屋市千種区今池1-4-18
電話番号
052-731-2900
御祭神
高皇産霊神 神皇産霊神 誉田別命
御利益
創建・建立
成務天皇(131~192)の頃
旧社格
式内社(小) 郷社(明治5年1873年)
アクセス
名古屋市東山線千種 徒歩2分
地図を拡大
このエントリーをはてなブックマークに追加
編集いただいたユーザーの皆様に神様、仏様のご加護がございますように!

ユーザーのおすすめ

ユーザー 評価 コメント
まだおすすめ情報が登録されていません。

評価を登録

縁結び
金運
学問・仕事
健康・長寿
供養
家内安全・子宝安産
厄除け
 
★をつけていただいたユーザーの皆様に神様、仏様のご加護がございますように!

最新参拝記録

ユーザー 参拝日
ちけっと 2017-11-18
miko 2017-10-30
miko 2017-10-15
アリケン 2017-03-30
たまりん 2017-01-03
ブラボー 2015-07-06
ハイチュウ 2017-08-17

参拝カードを登録する

詳細情報

由来
弥生時代の古神社 尾張十七社の一つ 清和天皇(858~876)の頃、誉田別命を合祀したので八幡宮と呼ばれ、後に地名をとって古井の八幡とも呼ばれた。 大昔、この地域は尾張物部氏の集落の一廓であった。村人の武器や農機具などを納めた倉が後に神社になったという。 高牟の牟は鉾で、古代の武器を表す。 応神天皇の神像は束帯姿で船に乗った香木の座像で、船出八幡と呼んでいる。 当社には、市指定文化財の神鏡一面がある。(延享元年の銘、徳川吉宗の頃の作) 嘉吉元年(1441)修復 寛文11年(1671)修復 天和3年(1683)徳川光友が社殿を造営し城南鎮護の神と定める 古く、この辺りは常世の草香島と呼ばれ各所に清泉が湧き出ていた 境内に古井戸があり、飲むと奇効があると伝えられ、応神天皇誕生のみぎり、産湯にこの霊泉の水を献上したという。(千種区の歴史より) 末社 北野天神社 高牟龍神社 多賀社 金刀比羅社 厳島社 神明社 祖霊社 秋葉社
神社情報
「恋の三社めぐり」 高牟神社、山田天満宮、城山八幡宮の三社を巡る。 恋愛運気上昇のパワースポット巡り。 もともとは地元の女子高生が企画したものです。
例祭日
10月14日(例大祭) 10月15日(氏子大祭)
パワースポット情報

 

 

神社仏閣検索

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*

 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください