八坂神社  やさかじんじゃ

スポンサーリンク

住所
2440003
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4189
御祭神
素戔嗚尊   ( すさのおのみこと ) 奇稲田姫命   ( くしいなだひめのみこと )
御利益
厄除け 
創建・建立
旧社格
アクセス
JR東海道本線戸塚 徒歩8分
地図を拡大
このエントリーをはてなブックマークに追加
編集いただいたユーザーの皆様に神様、仏様のご加護がございますように!

ユーザーのおすすめ

ユーザー 評価 コメント
まだおすすめ情報が登録されていません。

評価を登録

縁結び
金運
学問・仕事
健康・長寿
供養
家内安全・子宝安産
厄除け
 
★をつけていただいたユーザーの皆様に神様、仏様のご加護がございますように!

最新参拝記録

ユーザー 参拝日
まだ参拝記録が登録されていません。

参拝カードを登録する

詳細情報

由来
元亀3年(1572年)6月、郷の庄司内田兵庫政親が牛頭天王社を草創勧請したものである。その後、いつしか社殿敗壊、御神体は草莽の中に散在し、止む無くこれを地中深く埋め祭祀を欠くこと数十年に及んだ。内田氏の子孫、内田佐衛門蔚源政利がこれを憂い、元禄元年、矢部村庄司河原氏の霊夢により土壌を起こし、御神体を得て、その再興をはかり祭祀を行った。この時、鶴ヶ岡の神職が湯花神楽を奏した。  正徳6年4月14日正一位の神号を受け、政利の子孫は累代社司に任じられた。  明治初年、八坂社と改め、更に昭和7年9月19日、八坂神社と改称した。  例祭は7月7日から14日まで執り行われる。
神社情報
例祭日
7月7日例祭(れいさい)[宮出し (みやだし)]7月14日例祭(れいさい)[祝詞奏上 (のりとそうじょう)]7月14日例祭(れいさい)[お札撒き (おふだまき)]7月14日例祭(れいさい)[みたまうしつ (みたまうつし)]7月中旬日曜日例祭(れいさい)[神幸祭 (しんこうさい)]
パワースポット情報

 

 

神社仏閣検索

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*

 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください