東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真1
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真2
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真3
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真4
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真5
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真6
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真7
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真8
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真9
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真10
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真11
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真12
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真13
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真14
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真15
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真16
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真17
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真18
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真19
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真20
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真21
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真22
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真23
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真24
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真25
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真26
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真27
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真28
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮の写真29

桜神宮  (さくらじんぐう)

 4.1
東京都世田谷区新町3-21-3

みんなの御朱印

(よっしーさん)
4 0 御朱印日:2022年8月12日 16:05
(よっしーさん)
6 0 御朱印日:2022年8月12日 16:05
(だんなさん)
1 0 御朱印日:2022年8月9日 06:00
真美と参拝
(カトちゃんさん)
3 0 御朱印日:2022年7月31日 00:00
(コージさん)
2 0 御朱印日:2022年7月24日 00:00
期間限定御朱印・初穂料500円
(神追人さん)
1 0 御朱印日:2022年7月17日 18:32
(tayohさん)
2 0 御朱印日:2022年7月16日 00:00
(tayohさん)
2 0 御朱印日:2022年7月16日 00:00
(ごんじさん)
4 0 御朱印日:2022年7月9日 12:20
(よっしーさん)
6 0 御朱印日:2022年7月9日 10:43

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

とても綺麗な新元号限定御朱印をいただきました。
(ロカさん)
おすすめ度: ★★★★★
3 116 0 参拝日:2019年5月1日 09:15
河津桜が一輪咲きしてました。 見頃はもうちょっと先でしょうか。
(オトギリルさん)
おすすめ度: ★★★★★
2 48 0 参拝日:2022年2月7日 09:00
満開の河津桜が大変綺麗でした。
(オトギリルさん)
おすすめ度: ★★★★★
2 112 0 参拝日:2021年3月1日 09:00
(忍さん)
おすすめ度:
1 28 0 参拝日:2022年5月16日 16:15
鳥居を潜ると目を疑う光景。 茣蓙ひいてお花見してる団体が! 飲食なので当然、マスクはしてない。 ここ二年は見ることのなかった風景だ。最近も感染者は増加傾向なわけだが。。。 話は変わり、ご朱印待ちの行列ができてた。
(りんごぐみさん)
おすすめ度: ★★★
1 30 0 参拝日:2022年4月2日 13:47
(よっしーさん)
おすすめ度:
1 44 0 参拝日:2021年7月11日 09:08
(パスカルさん)
おすすめ度: ★★★★★
1 160 0 参拝日:2021年4月6日 11:37
この時期は仕方ないけど撮影のみにいらしてるお客さんのマナーが悪い。枝を折りそうなくらい手で寄せて自撮り、ペットが嫌がるくらい無理矢理の撮影…見るのが嫌な方は早朝や夕方以降に改めて参拝を…。
(しゃっぽさん)
おすすめ度: ★★★
1 109 0 参拝日:2021年3月5日 14:30
参拝作法は二拝四拍手一拝👏🏻
(ミィ🎀さん)
おすすめ度: ★★★★
1 111 0 参拝日:2021年2月18日 10:15
(ナオーさん)
おすすめ度: ★★★
1 43 0 参拝日:2021年2月7日 20:20

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所
東京都世田谷区新町3-21-3
五畿八道 令制国
 
アクセス
東急田園都市線桜新町 徒歩1分
御朱印授与時間
電話番号
03-3429-0869
FAX番号
03-3429-7452
公式サイトURL
御祭神
天御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神、伊弉諾尊、伊弉冉尊
天照大御神、豊受大神、倭姫大神、国常立尊、大国主命
少彦名命、鐃速日命、底筒男命、中筒男命、表筒男命
伊久魂大神、水天宮大神、正一位稲荷大神、菅原大神
創建・建立
由来
 明治15年5月15日に大中臣家 (*1) の65代の後裔で伊勢神宮の(筆頭)禰宜であった芳村正秉(まさもち)が、「神社の神官は人を教え導いてはならない」という方向に政府方針を変更したことに危機感を抱きました。
 神代より脈々と受け継がれる古式神道を蘇らせるためお祭りだけを行う神社でなく、御祭儀もしながら人々に対する布教をもしっかりとできるように明治天皇より勅許を得て、教派神道十三派の一派を立てました。
 名称は伊勢神宮の禰宜時代に倭姫命神託によって授かった「神習いの教」としました。
 以来、当宮は古式神道を受け継ぐ大神の宮として、また教えの本山として親しまれています。
 社殿は明治16年東京市神田に創建。明治後期には「病気治し」「火伏せ」の神徳があると多数の人が参詣しました。
 また外務省の紹介により多くの外国人が参詣に訪れ、鎮火式(火渡り)や探湯式(熱湯を浴びる)の神事に参加しています。
 大正8年に「西の方角へ直ちに移転せよ」との神託により現在地である世田谷に移転しました。神田界隈の関東大震災による被害は大きなものでしたが、この移転により災害から免れることができました。
 また、第二次大戦時も無事戦災から免れ、「災難よけ」でも崇敬を受けております。
(*1) 大中臣家は古事記に記されている天孫降臨の際の随神である天児屋根命を祖神とし、神代より宮中祭祀を司る氏族。
【ホームページより】
神社・お寺情報
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】まっきー
【 最終 更新日時】2019/10/14 20:17:31
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

八雲神社  (鳥原)諏訪神社  目梨別神社  稲荷社  拾町稲荷神社  天降神社  石崎松尾神社  稲荷神社  清厳寺(おしろい地蔵)  榛名神社(和樂備神社境内社)  小田瀬天満宮  八坂稲荷諏訪天満天神大山祗神社  飛龍神社(熊野那智神社)  宝蔵院  雷神宮(白山神社)  万治の石仏  長尾堂稲荷(金井神社)  那須嶽神社(那須温泉神社)  馬櫪神・生馬大神・馬頭観世音・鱒供養塔  稲荷神社(綿積神社)  弥陀寺  木戸口神社  古茂里神社  甲子神社(白鳥神社)  伏見稲荷神社  神明神社  安田八幡宮  第六天神社  日御碕神社  山能神社  猿田彦神社(竹駒神社)  蓮蔵寺  日御碕神社  出羽三山神社  常在院  読売妙見堂  那須岳神社  六社神社(丹生神社境内)  馬上山薬師堂  諏訪神社  御嶽社(駒留八幡神社境内社)  稲荷社 (焼津神社境内)  御嶽神社  厳嶋神社  住吉神社(川口神社)  鹿島神社  三社神社(浅間神社境内)  津島神社(浅間神社境内)  印内春日神社  飛躍の霊狐(竹駒神社)  単車神社  金売橘治神社  妙見社  大黒山龍泉寺  不動堂  瀧石神社  滝沢神社  小里神社  十二神社  九十九神社  大達原稲荷神社  稲荷神社  道祖神  荒神社  太子堂(境内社)  上尾御嶽  涙岩神社  稲荷社 (徳常院敷地内)  馬頭観世音  不二山 金正寺  稲荷神社  牛頭天王神社・澤守稲荷神社・道祖神  古新宿龍宮神社  稲荷社 個人宅敷地内  稲荷社(?)  会社敷地内  稲荷社  お宮さん(境内社)  藪原稲荷神社  龍宮神社  新田明神旧祠  招魂社(烏山神社境内社)  稲荷社(烏山神社境内社)  稲荷社(境内)  祠 鳥居の左脇  経王山 本妙寺  法源山 正法寺  祖霊社(下祖師谷神明社境内社)  真如山 實圓寺  一乗寺  持榮山 本照寺  持榮山 本照寺  五社神社(八坂神社境内)  天満宮  金刀比羅宮  松原八幡神社  忠魂社(海渡松原八幡神社 境内社)  世羅八幡神社  嚴島神社  祖霊社(杉森神社 境内社)  淡島神社 

何を投稿しますか?