福岡県北九州市八幡東区祇園2丁目5-1 牛守神社(仲宿八幡宮内)の写真1
牛守神社(仲宿八幡宮内)  (うしまもりじんじゃ)  3.3
福岡県北九州市八幡東区祇園2丁目5-1

みんなの御朱印

(Takeru Yamatoさん)
2 0 御朱印日:2022年4月17日 00:00
(rorexgtrさん)
6 0 御朱印日:2021年12月29日 16:16
朱印は仲宿八幡宮でいただきました。
(かつてつさん)
11 0 御朱印日:2021年11月14日 11:00

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

(Takeru Yamatoさん)
おすすめ度:
0 0 0 参拝日:2022年4月17日 00:00
(かつてつさん)
おすすめ度: ★★★
0 11 0 参拝日:2021年11月14日 11:00
(いたりんさん)
おすすめ度:
0 58 0 参拝日:2020年4月14日 17:38
(タイチさん)
おすすめ度: ★★★★
0 55 0 参拝日:2020年3月20日 11:00
(つかぼんさん)
おすすめ度: ★★★
0 56 0 参拝日:2018年8月30日 00:00
(高御産巣日神さん)
おすすめ度: ★★★
0 53 0 参拝日:2018年8月26日 00:00

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所
福岡県北九州市八幡東区祇園2丁目5-1
五畿八道 令制国
 
アクセス
JR鹿児島本線八幡 徒歩11分
御朱印授与時間
電話番号
0936716555 (仲宿八幡宮)
FAX番号
公式サイトURL
御祭神
天之御中主神
跡田狭吾七命
おさよ命
創建・建立
由来
今からおよそ200年昔、豊前の国下毛郡の一村に、狭吾七(沢七)という若者がいた。
彼は庄屋の家に育ち、早死した父の後を継ぎ、母と二人暮らしをしていた。
飢饉の続く中、増納の命をうけた彼は、農民の窮状を訴えようと思ったが、
「お上の命に背くとは、見せしめのため打ち首か、所払いにする。」
そんな情報が伝えられ、母や村人と相談し、一時、村を離れる事を決心し、役人の追手からのがれる為、筑前の国、前田の里の一百姓家にかくまわれ、村人のあたたかい手当てを受けた。
そのころ、当宮、北側の旭観音堂に、巡礼途中という、おさよという美しい娘がいた。
前田の若者の人気の的となっていたが、いつしか同じ境遇の狭吾七とおさよは恋仲となっていた。
他所者に彼女をとられてなるものかと、当宮夏祭りの夜、若者の数人は彼を前田海岸につれ出し、牛にひかせて海岸を走り、松の木にくくりつけ、たいまつの火まで放った。
死に至るとは思わなかった若者はおどろき逃げ散った。
いとしい狭吾七の死を知った、おさよは生きる力を失い「せめて、あの世で一緒に」と、後を追ってしまった。
彼の死後、この地区には忌日ごとに火災が発生し、牛が死んでいった。
「これぞ狭吾七の怨霊ぞ」と、村人達はこぞって二人の霊をとむらい社を建てた。
それからというもの怪火、疫病が亡なくなった。
昭和28年、前田海岸の「和井田権現」を八幡製鉄所の庇護のもと当宮へ遷座し、台良の里にあった牛守宮と合祀し、牛守神社として祭りをつづけ、火災を除け、厄難除け、恋の結び神として神威を高め今日に至る。
かの有名な北原白秋も「鉄の都」と題する詩を、二人をしのびて歌う。
その歌と踊りは今も伝えられている。
神社・お寺情報
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】管理者
【 最終 更新日時】2018/09/03 15:59:06
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

天満宮(秩父今宮神社境内社)  八坂神社  浅間神社  熊野神社  足尾神社(熊野神社)  熊野神社  厳嶋神社  安倍晴明堂(福王寺 境内)  下半田川観音堂  大悲寺  八王子神社 (大和郡山市中城町)  卯辰天満宮  三吉稲荷大明神  山神社(中川神社境内社)  天伯神社(鹿嶋神社 境内)  大将軍神社 (大和郡山市大江町)  塩釜者(春日神社 境内)  玉﨑神社(下総國二宮)  厳島神社  御嶽神社  於舎子治稲荷大明神  稲荷神社(安比奈新田八幡神社境内社)  祖霊社(尾崎神社境内社)  天神社(八坂神社)  今村 諏訪神社  三吉神社(山神宮)  高田城  御霊小径の石碑  石柱  鎌倉権五郎神社の銘の石碑  庚申塔群(御霊神社境内)  三峯神社  諏訪神社  正覚寺  正覚寺  宝光院  地蔵院  水上神社  池田稲荷神社  四社神社(柴山神社境内)  弁天社(秩父今宮神社境内社)  稲荷社(秩父今宮神社境内社)  銭座豊春稲荷神社(簸川神社境内社)  経塚(猿塚)  四社神社(天神社境内)  平井稲荷神社  氏社(北)(出雲大社)  薬師如来・地蔵尊  鏡山神社  高良社  健康神社(盛岡八幡宮)  横沢愛宕神社  観音寺  光明寺  三峰神社(茂原八幡境内社)  神明社  成田山深川不動堂  日之森神社(日の宮)  菅原神社(土崎神明社)  稲荷社(石祠) 三島神社境内  字上のかいど  小金社(石祠)・稲荷社(石祠) 小金神社境内  芋田産土神社  天満宮  鞆淵八幡神社  正安寺  津島社(北明治稲荷 境内社)  岡宮神社  楠稲荷大明神  羽黒神社  熊岡神社  高尾山薬王院本社権現堂  仙元宮  古田神社  稲荷神社  恵美須神社(諏訪神社 境内社)  八咫烏神社奥宮(奥の院)  御嶽神社  東福寺 三門  稲荷神社(油平八幡社)  野神さん (橿原市上品寺町)  東京タワー大神宮  秋葉神社  光照寺  龍王四天 (龍王社)  五軒屋秋葉神社  素盞鳴神社 (生駒市鹿畑町)  天満神社 (生駒市高山町 南)  瀧原神社(為實八幡神社 境内社)  萩尾山神社  猿田彦太神(塚越稲荷神社境内社)  稲荷社(個人宅地内)  山神社  八雲神社  山神社  天神社 熊野神社境内  天之中主神社  稲荷社 (五條市湯川 南)  不動塔・庚申塔  長塚弁天・石祠 長福寺山門脇 

何を投稿しますか?