寿福寺  (じゅふくじ)



住所
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-17-7
五畿八道 令制国
東海道 相模
地図
※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「神社・お寺情報を編集」ボタンから修正できます。
アクセス
JR横須賀線鎌倉 徒歩7分
電話番号
0467226607
FAX番号
公式サイトURL
御本尊
宝冠釈迦如来
宗派
臨済宗建長寺派
創建・建立
正治二年(1200)
由来
[ 寿福寺 概説 ]

鎌倉市扇ヶ谷にある臨済宗建長寺派、鎌倉五山第三 位の寺院である。山号を亀谷山と称し、詳しい寺号は寿福金剛禅寺という。本尊は釈迦如来、開基は北条政子、開山は栄西である。

建久 十 年( 1199 )源頼朝が亡くなると、妻北条政子は夫の菩提を弔うため、正治二年( 1200 )栄西を開山に招いて創建した。もともと現在の寿福寺のある付近は、奥州に向かう源頼義が勝利を祈願したといわれる源氏山を背にした源氏家父祖伝来の地である。

治承四 年( 1180 )初めて鎌倉入りした頼朝は、ここに館(幕府)を構えようとしたが、土地が狭かったことや、すでに岡崎義実が堂宇を建て義朝の菩提を弔っていたので、当初の計画を変更したといういきさつがある。

創建当時は七堂伽藍を擁し、 14 の塔頭を有する大寺院で、禅刹として体裁を整えたのは弘安元年( 1278 )頃と推定されている。宝治三年( 1247 )に火災にあい、さらに正嘉二年( 1258 )の火災では一宇を残さず焼失している。これらの復興は、南北朝時代の頃になされたと思われる。

寿福寺には 2 世退耕行勇、心地覚心、円爾弁円、蘭渓道隆、大休正念など、多くの名僧が入寺した。 また裏山の墓地には明治時代の外部大臣陸奥宗光、俳人高浜虚子、作家大佛次郎などの有名人の墓がある。
神社・お寺情報
● 文化財(寺宝)  
・地蔵菩薩立像(鎌倉国宝館寄託)(重文)
・銅造薬師如来坐像(重文) 
・喫茶養生記(重文)
・木造栄西禅師坐像(県文)
その他 多数
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】明日カ今日カ
【 最終 更新日時】2018/05/19 04:26:36
 
自分の参拝・御朱印記録
まだ登録されていません
みんなの参拝記録
みんなのおすすめ度  3.5
参拝日:2018年11月11日 00:00
(さるさん)
おすすめ度:
受付で御朱印を頂くつもりで行ったのに(内は10:30からです。ガチャ…) 気分の悪いお寺でした。

1
参拝日:2018年9月29日 00:00
(ロカさん)
おすすめ度: ★★★★
山門の前に立った瞬間に、厳かな世界になります。落ち着いた風情のあるお寺でした。

1
参拝日:2018年9月29日 00:00
(トカさん)
おすすめ度: ★★★★
趣のある、落ち着いたお寺でした。

1
参拝日:2015年11月21日 00:00
(nojiさん)
おすすめ度:

1
参拝日:2019年6月2日 11:00
(sshimiさん)
おすすめ度: ★★★

0
参拝日:2019年5月3日 14:00
(sshimiさん)
おすすめ度: ★★★
鎌倉24地蔵第18番

0
参拝日:2019年4月29日 12:12
(Liamさん)
おすすめ度:

0
参拝日:2019年4月1日 22:40
(雅さん)
おすすめ度: ★★★

0
参拝日:2019年4月1日 12:05
(雅さん)
おすすめ度: ★★★

0
参拝日:2019年3月28日 13:20
(もっちやんさん)
おすすめ度: ★★★

0
みんなの御朱印
御朱印日:2019年6月14日 16:00
(じゅんぴちさん)
御朱印日:2019年6月2日 11:00
(sshimiさん)
御朱印日:2019年5月3日 14:00
(sshimiさん)
御朱印日:2019年3月28日 13:20
(もっちやんさん)
御朱印日:2019年2月13日 10:30
(タカさん)
御朱印日:2019年2月4日 00:00
(バスコさん)
御朱印日:2019年1月8日 00:00
(ゆきねこさん)
御朱印日:2018年11月11日 00:00
(チャチャチャさん)
御朱印日:2018年8月14日 00:00
(mataguchiさん)
御朱印日:2018年5月30日 00:00
(charlesさん)
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

しなの木神社  稲荷神社  稲荷大明神  地蔵尊  五社神社  諏訪神社  鷲宮神社  須佐之男神社 (大宇陀小附)  安養寺  光明寺  四柱神社  城島天満宮  東心寺  石切地蔵尊  阿陀萱神社  石切不動明王  荒穂神社  七福地蔵尊  山神社  岡田稲荷社  宮地嶽神社  八幡宮  上布田稲荷神社  初辰稲荷神社  西尾神社  御笏神社  椎取神社元社  椎取神社  妙法寺 ぼけよけ地蔵尊  出流神社  青麻神社  出雲大社近江分祠  前野天満社  地蔵尊  地蔵尊  三講義稲荷神社  竜王山稲荷神社  八大竜王宮  高木神社  秀重院  三和稲荷神社  八雲神社  弓田香取社  安城七夕神社  地蔵尊  六道院  日光東照宮 五重塔  埴生野神社  八幡神社 (上飛騨町)  穴大神  谷獄稲荷  縁組稲荷  御門神社 (安部)  布袋堂  神武社  竹下稲荷神社  南宮稲荷神社  大山祇神社  上谷中稲荷神社  八幡神社(宇閇神社境内)  諏訪神社  宗像神社 (菟田野大澤)  龍王宮  鳥居稲荷神社  稲荷諏訪合神社  泉涌寺 仏殿  精進道稲荷神社  帯石観音  八坂神社  稲荷神社  御嶽山神社  延命地蔵尊  幸運仏  鷲尾神社 (吉野山)  長尾天満宮  白山神社 (屏風)  穂見神社  地蔵尊  産泰神社(金鑚神社)  押手神社  韋駄天尊神殿(稲足神社境内社)  東北山竜王社  稲荷神社  甕星香々背男社(大甕神社境内社)  久慈浜稲荷神社  須佐能表神社  紫香楽宮  淡島神社(大前神社末社)  丹生社 (松尾山)  流行神の祠  西宮神社(村檜神社境内社)  水神社  西宮大神  金乃比羅神社  天満宮  千手観音堂  高房社(鹿島神宮境内)  日吉神社  麗峰神社  魂生神社 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください