愛知県新城市門谷字鳳来寺1 煙巌山 鳳来寺の写真1
愛知県新城市門谷字鳳来寺1 煙巌山 鳳来寺の写真2
愛知県新城市門谷字鳳来寺1 煙巌山 鳳来寺の写真3
愛知県新城市門谷字鳳来寺1 煙巌山 鳳来寺の写真4
愛知県新城市門谷字鳳来寺1 煙巌山 鳳来寺の写真5
煙巌山 鳳来寺  (ほうらいじ)  3.7
愛知県新城市門谷字鳳来寺1

みんなの御朱印

(Zさん)
0 0 御朱印日:2021年1月24日 10:00
(みつるさん)
0 0 御朱印日:2020年11月3日 18:30
(みゆさん)
0 0 御朱印日:2020年10月11日 17:55
(ご飯ちゃんさん)
0 0 御朱印日:2020年10月4日 16:00
(ルッシーさん)
0 0 御朱印日:2020年5月3日 05:54
(やまけんさん)
0 0 御朱印日:2019年12月28日 00:00
(たけさん)
0 0 御朱印日:2019年12月21日 00:00
(すが太郎さん)
0 0 御朱印日:2019年12月14日 15:30
(波さん)
0 0 御朱印日:2019年11月24日 12:35
(波さん)
0 0 御朱印日:2019年11月24日 12:35

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

(銀玉鉄砲さん)
おすすめ度: ★★★★
2 14 0 参拝日:2018年8月19日 00:00
(ショウゴパさん)
おすすめ度: ★★★
1 17 0 参拝日:2017年10月2日 00:00
【授与所】 たくさんのお守りやお札あり 御朱印:300円 駐車場あり
(優雅さん)
おすすめ度: ★★★
1 2 0 参拝日:2015年5月6日 16:26
(げきれつ星人さん)
おすすめ度: ★★★
1 0 0 参拝日:2011年1月27日 00:00
(Zさん)
おすすめ度:
0 2 0 参拝日:2021年1月24日 10:00
(ご飯ちゃんさん)
おすすめ度:
0 0 0 参拝日:2020年10月4日 16:00
(たかさん)
おすすめ度: ★★★★★
0 15 0 参拝日:2020年3月14日 14:40
(けけさん)
おすすめ度: ★★★★
0 0 0 参拝日:2020年2月23日 12:00
(たいせいさん)
おすすめ度:
0 0 0 参拝日:2020年2月15日 00:00
(しんやさん)
おすすめ度: ★★★★★
0 13 0 参拝日:2020年1月13日 00:00

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所
愛知県新城市門谷字鳳来寺1
五畿八道 令制国
東海道 三河
アクセス
JR飯田線湯谷温泉 徒歩32分
御朱印授与時間
電話番号
0536-35-1004
FAX番号
公式サイトURL
御本尊
薬師如来
宗派
真言宗五智教団
創建・建立
大宝2年(702年)
由来
寺伝では大宝2年(702年)に利修仙人が開山したと伝える。利修は霊木の杉から本尊・薬師如来、日光・月光菩薩、十二神将、四天王を彫刻したとも伝わる。文武天皇の病気平癒祈願を再三命じられて拒みきれず、鳳凰に乗って参内したという伝承があり、鳳来寺という寺名及び山名の由来となっている。利修の17日間の加持祈祷が功を奏したか、天皇は快癒。この功によって伽藍が建立されたという。

鎌倉時代には源頼朝によって再興されたと伝える(参道の石段も頼朝寄進と伝わる)。当時、寺内に在った多くの僧坊の1つ、医王院において、平治の乱で落ち延びてきた頼朝が匿われたのが一因という。ただし、3年も匿われたという点で疑問も残る。なお、近世に記された地誌『三河刪補松』では、鎌倉幕府の有力御家人で三河守護でもあった安達盛長が建立した「三河七御堂」の一つとして鳳来寺弥陀堂を挙げている。

鳳来寺境内の鏡岩下遺跡からは、灰釉陶器の碗1点、渥美窯産44点、瀬戸窯産23点、常滑窯産11点など計194点の土器が出土している。これによって、鳳来寺では12世紀後半~13世紀初頭に経塚が造営されたのち、13世紀以降は渥美窯産や古瀬戸、常滑窯産の蔵骨器を用いた納骨やそれを伴わない骨片を埋葬する中世墓となり、室町時代から岩壁に鏡の埋納が始まり、江戸時代には納鏡が最盛期を迎えたことが判明する。本堂をはじめ寺内でたびたび火災が発生して文書史料の多くが焼失している鳳来寺において、これら考古資料は中世から近世にかけて、鳳来寺がある特定の高貴な階層の人々による信仰の対象としての聖地(霊山)から本尊薬師如来を対象とする民間信仰の霊場に変容した様子を明らかにする貴重な資料である。

戦国時代には、近郊の菅沼氏から寺領の寄進を受けた。だが、豊臣秀吉の治世では300石のみを許されただけで、他は悉く没収された。

江戸時代に入ると幕府の庇護を受け、850石に増領される。さらに家光の治世で大いに栄えた。徳川家康の生母・於大の方が当山に参籠し、家康を授けられたという伝説を知った家光が大号令を発したためである。それにより、当山諸僧坊の伽藍が改築されただけでなく、家康を祀る東照宮が新たに造営され、慶安4年(1651年)に完成をみたのである(東照宮などに限る)。最終的には、東照宮の運営領を含む1,350石が新たに寺領となった。

なお、家綱将軍の治世になっても諸僧坊の増築は続いており、延宝年間(1673年~81年)に存在した僧坊は以下の通り。

天台宗方
松高院、岩本院、等覚院、不動院、観性院(のちの増道院)、般若院、寿命院、吉祥坊、杉本坊、円蔵坊、円龍坊
真言宗方
医王院、藤本院、法華院、円琳院、日輪院、一乗院、月蔵院、尊教坊、中谷坊、善智坊(のちの長順坊)
東海道御油宿から延びる街道は鳳来寺道と呼ばれるなど、秋葉山本宮秋葉神社と並んで、この地方では数多くの参詣者を集めた。

東海道名所図会には、煙厳山鳳来寺勝岳院(神祖宮 鎮守三社権現 六所護法神 開基利修仙人堂 常行堂三層塔 鏡堂 八幡宮 伊勢両太神宮 弁才天祠 天神祠 毘沙門堂 一王子 二王子 荒神祠 弘法大師堂 元三大師堂 鐘楼 楼門 名号題目石 八王子祠 妙法滝 奥院 六本杉 煙厳山 勝岳院 瑠璃山 隠水 高座石 巫女石 尼行堂 行者帰 猿橋篠谷山伏堂 馬背 牛鼻)と、詳細な記載がある。

明治に入るまで、東照宮の祭事を社僧や別当が行っていたため、新たに祠官が派遣された。ここに寺院と東照宮が分離される。これは、寺社領没収の煽りを受けていた当山には大打撃で、東照宮が命脈を保つ一方で、寺院・鳳来寺の衰勢は著しかった。

困窮の窮みにあった明治38年(1905年)には、高野山金剛峯寺の特命を受けた京都法輪寺から派遣された服部賢成住職に当山の再建は託された。そこで、翌39年(1906年)11月2日、並存していた天台・真言の両宗派は真言宗に統一されて高野山の所属となり、寺院規模の縮小で存続が図られた。他にも賢成住職の奔走による旧寺領の復権活動が実り、有償ながら国有林の譲渡が実現された。

窮乏に喘いでいながらも譲渡資金は何とか捻出され、余剰金を残すことができた。この時、傷みの激しい堂宇の改築費用に充てることも考えられたが、賢成住職は地域住民に還元することを決断。鳳来寺鉄道、田口鉄道の敷設資金、鳳来寺女子学園の設立資金に使われた。

大正3年(1914年)に本堂を焼失したが、昭和49年(1974年)に再建された。なお、明治初期まで存在した諸僧坊も度重なる火災と明治以降の窮乏で廃絶となり、今では松高院と医王院のわずか2院の堂宇のみが現存する(松高院には山門あり)。廃絶の諸僧坊跡地には石碑が立てられている。
神社・お寺情報
愛知県の県鳥であるコノハズク(仏法僧)の寺としても有名
札所:三河国准四国八十八箇所7番

鳳来寺山パークウェイ駐車場 
【普通車】170台/1日510円
【バス】10台/1日1,050円
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】優雅
【 最終 更新日時】2021/02/24 00:48:07
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。
運営:株式会社リクスタ 代表:小山和子

近くの神社・お寺

鳳来山東照宮

愛知県新城市門谷鳳来寺4
(0.11 km)

松高院

愛知県新城市門谷字鳳来寺1
(0.15 km)

若宮社

愛知県新城市門谷字若宮ノ入3
(0.83 km)

賢居院

愛知県新城市門谷字上浦41
(0.85 km)

真増寺

愛知県新城市門谷字森脇40
(1.05 km)

子守神社

愛知県新城市門谷字宮下13
(1.23 km)

諏訪神社

愛知県新城市能登瀬字一輪6-2
(2.84 km)

諏訪神社

愛知県新城市門谷字黒谷21
(2.84 km)

中山神社

愛知県新城市豊岡字南平34
(2.84 km)

津島神社

愛知県新城市玖老勢字宮本1
(3.03 km)
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

矢取神社  稲荷神社  稲荷神社(岡氷川神社境内社)  恵美須神社  猿田彦大神(岡氷川神社境内社)  菅原神社・天満宮(岡氷川神社境内社)  須賀神社(岡氷川神社境内社)  御嶽神社(岡氷川神社境内社)  水天宮(岡氷川神社境内社)  三宝荒神社(岡氷川神社境内社)  八幡神社(岡氷川神社境内社)  諏訪神社(岡氷川神社境内社)  高松寺  猿田彦大神(出雲大社埼玉分院境内社)  護国神社(出雲大社埼玉分院境内社)  御嶽山神社境内社  水神尊天宮  稲荷大明神(朝霞市岡)  豊受神社  戎神社  奥富神社  向郷神社  白鬚神社  住吉神社  猿田彦神社  日吉神社  神明社  十二社  神明神社  諏訪神社  神明神社  中島大山祇神社  稲荷神社  西宮大神宮  神明宮  浅間神社(氷川神社境内社)  大年神社  猿田彦大神  赤石稲荷大明神  愛宕社(重殿社境内社)  白鬚神社  一妙結社  杵築神社 (大和郡山市今国府町)  厳島神社 (大和郡山市長安寺町)  木ノ宮地蔵堂  杵築神社 (大和郡山市馬司町)  平塚八幡宮  津島神社  八雲神社(本町西)  天神社(八王子神社境内社)  榛名神社  天浄稲荷大神(生根神社)  稲荷社(生根神社)  御田(住吉大社)  神館(住吉大社)  反橋(住吉大社)  大社の表参道(住吉大社)  太上神社  荒神社  出雲高野神社  最上稲荷神社(多那都神社 境内社)  祇園御旅所  湯盛神社(重松神社 境内社)  護国神社  正一位稲荷神社(元若宮)  上志文八号神社  安芸津町護国神社(榊山八幡神社 境内社)  石指天満宮(榊山八幡神社 境内社)  銭神神社  小野神社  三十八社神(岡田鴨神社 末社)  緑丘神社  御頭御社宮司社  信州善光寺 宝林院  不忍池辨天堂  八幡宮(浮谷神社境内社)  榛名山(浮谷神社境内社)  羽黒社(浮谷神社境内社)  磐神神社  天満宮(笹久保八幡神社境内社)  足立神社  蛭子神社  弁財天神社  稲荷社  稲荷社  香取神社  稲荷神社  皇大神社(難波八坂神社摂社)  市杵島姫神社(難波八坂神社 摂社)  市杵島姫神社・皇大神社(難波八坂神社 摂社)  篠山神社(難波八坂神社 摂社)  三宝荒神社(難波八坂神社 摂社)  宗栄寺  稲荷社(龍門寺境内社)  日枝神社山王大権現  法華山 正覚寺  稲荷神社  雷電神社  天神八幡社  藤九郎稲荷神社 

何を投稿しますか?

大好評!! スマホでお寺がいいねを使うなら、アプリがおすすめ!