埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1 氷川女體神社の写真1
埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1 氷川女體神社の写真2
埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1 氷川女體神社の写真3
埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1 氷川女體神社の写真4
埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1 氷川女體神社の写真5
埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1 氷川女體神社の写真6
埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1 氷川女體神社の写真7
埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1 氷川女體神社の写真8
埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1 氷川女體神社の写真9
埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1 氷川女體神社の写真10
氷川女體神社  (ひかわにょたいじんじゃ)  3.8
埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1

みんなの御朱印

(ともさん)
9 0 御朱印日:2021年11月11日 12:34
(九十百千萬さん)
8 0 御朱印日:2021年11月5日 13:06
(九十百千萬さん)
2 0 御朱印日:2021年11月5日 13:00
(しんちゃん★さん)
15 0 御朱印日:2021年9月9日 15:00
(やまけんさん)
10 0 御朱印日:2021年8月29日 14:30
3種類あります。 直書き
(金猿さん)
18 0 御朱印日:2021年8月18日 00:00
(じんちゃんさん)
18 0 御朱印日:2021年7月11日 00:00
(モコ2016さん)
15 0 御朱印日:2021年6月26日 00:00
(しるばぁさん)
21 0 御朱印日:2021年6月6日 21:10
(水月さん)
13 0 御朱印日:2021年6月6日 13:00

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

最寄駅からは、本数が少なかろうと、バスをご利用ください。 ちなみに私は氷川神社から歩きました。3時間かかります。 社務所では、書き置きを持って、ちょっと目上のお兄さんがいらっしゃいます。 ↑30歳以上年は離れているが、確かにお兄さんです。
(なすび兄さん)
おすすめ度: ★★★★★
6 119 0 参拝日:2017年10月10日 00:00
武蔵国一ノ宮。郷社。全国一ノ宮巡拝9社め。 地元の人さえあまり知らない、氷川神社の妻神の社。初めて経験した、この後多々出会うことになる一ノ宮でありながら小さい神社のひとつ。 いや、境内は広い。独特の形をした樹木が茂り、かつて海岸線だったという地形の名残を忍ばせる。 心を鎮めて参拝し、スサノオノミコトを慕うクシナダヒメノミコトの可憐な心に、想いを馳せてみるのも一興。 交通手段御朱印帳記載。
(Mu.(全国一ノ宮神社巡拝中)さん)
おすすめ度: ★★★
5 114 0 参拝日:1999年10月11日 00:00
(のぶちゃんさん)
おすすめ度:
3 103 0 参拝日:2015年10月18日 00:00
宮司様がご祈祷中だったため御朱印待ちの間、暖かい待合和室で待たせていただきました。雨混じりの雪の参拝なのでありがたかったです。
(馬兔猫さん)
おすすめ度: ★★★★★
2 3 0 参拝日:2018年2月22日 00:00
全国一ノ宮の大きな御朱印帳、3,200円でおいてありました。
(メンコさん)
おすすめ度: ★★★★
2 1 0 参拝日:2017年9月15日 00:00
(Hiroさん)
おすすめ度:
2 91 0 参拝日:2015年9月21日 00:00
武蔵国一之宮 女
(金猿さん)
おすすめ度: ★★★★
1 24 0 参拝日:2021年8月18日 00:00
参拝を終え、頭を上げると拝殿上の表札みたいなやつに「武蔵国一ノ宮」とあった。
(りんごぐみさん)
おすすめ度: ★★★
1 95 0 参拝日:2021年5月8日 10:11
(keijiさん)
おすすめ度: ★★★★★
1 47 0 参拝日:2021年1月2日 16:37
武蔵国一之宮 一之宮巡り68社目 一之宮御朱印帳その59
(ひかみさん)
おすすめ度:
1 69 0 参拝日:2020年9月20日 13:40

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所
埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1
五畿八道 令制国
東海道 武蔵
アクセス
JR武蔵野線東浦和 徒歩34分
御朱印授与時間
電話番号
048-874-6054 
FAX番号
048-885-7412(氷川神社内 宮司宅)
公式サイトURL
御祭神
奇稲田姫尊(くしなだひめのみこと)
<配祀神>
三穂津姫尊(みほつひめのみこと)
大己貴尊(おほなむちのみこと)
創建・建立
崇神天皇の御代(紀元前97~29)
由来
社伝では崇神天皇の時代に出雲大社から勧請して創建されたと伝えられています。
近世の文書や拝殿の額に「武蔵国一宮」と記されています。これは大宮の氷川神社と当社、および、中山神社(簸王子社)の三社を一体のものとして武蔵国一宮であると解釈したもので、氷川神社と共に「全国一の宮会」に加盟しています。

境内掲示板
当社は、旧見沼を一望できる台地の突端「三室」に鎮座する。見沼は神沼として古代から存在した沼で、享保十二年(一七二七) の新田開発までは、一二平方キロメートルという広大なものであった。この沼は御手洗として当社と一体であり、ここに坐す神は女體神、すなわち女神であった。
創建の由緒は明和四年(一七六七)に神主武笠大学の記した『武州一宮女躰宮御由緒書』(大熊家文書)によると、「崇神帝之御勧請」「出雲国大社同躰」とある。 また「神社明細帳』控には、見沼近くにある当社と現在のさいたま市大宮区高鼻鎮座の氷川神社、同市中川鎮座の中山神社 (氷王子社) の三社を合わせ氷川神社として奉斎したと載せる。 
中世、旧三室鄉の総鎮守として武家の崇敬が厚く、社蔵の三鱗文兵庫鎖太刀は北条泰時の奉納と伝える。
祭祀は御船祭と称し、隔年の九月八日に見沼に坐す女神に対して行われた。しかし、古来より続けられてきた御船祭は、享保十二年(一七二七)見沼新田の開発が始められたため、沼中の祭祀が不可能になった。このためやむをえず磐船祭と称し、沼跡の新田の中に小山を築き、舟形の高壇を設けて周囲に池を掘り、ここを見沼に見立てて祭祀を行うこととし、同十四年(一七二九)九月から斎行された。下山口新田には、祭場遺跡として 「四本竹」の地名が残るが、近年の発掘調査では多数の注連竹が発見され、これを裏付けた。
社叢は、埼玉では珍しい暖地性常緑広葉樹叢であることから、昭和五十六年に埼玉県より「ふるさとの森」の第一号として指定された。
神社・お寺情報
○当社と氷川神社と中山神社は直線上に位置し、太陽は夏至に西北西の氷川神社に沈み、冬至には東南東の氷川女体神社から昇る配置になっています。
○かつて当地一帯は「見沼」と言われる広大な沼地(享保12年に見沼は干拓)であり、現存する祇園磐船龍神祭がその故事を今に伝えています。
○摂末社として龍神を祀る祠が有り、社務所横の木のコブが龍の頭部に見えます。
○用水路を挟んで広がる見沼氷川公園は開放的な場所で、当社の磐船祭遺跡も残されています。
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】zx14r
【 最終 更新日時】2021/06/27 10:58:08
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

竜神社(氷川女體神社境内社)

埼玉県さいたま市緑区宮本2丁目17−1
(0.02 km)

住吉明神社(氷川女體神社)

埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1
(0.03 km)

神明社(氷川女體神社境内社)

埼玉県さいたま市緑区宮本2丁目17−1
(0.03 km)

天神松尾合社(氷川女體神社)

埼玉県さいたま市緑区宮中2-17-1
(0.03 km)

坂東神社(氷川女體神社)

埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1
(0.04 km)

今宮神社(氷川女體神社境内社)

埼玉県さいたま市緑区宮本2丁目17−1
(0.04 km)

石上神社(氷川女體神社境内社)

埼玉県さいたま市緑区宮本2丁目17−1
(0.04 km)

稲荷神社(芝原神明宮境内社)

埼玉県さいたま市緑区芝原2丁目10−11
(0.36 km)

神明宮(芝原)

埼玉県さいたま市緑区芝原2丁目10−11
(0.37 km)

伊勢山神明宮

埼玉県さいたま市緑区三室2112
(1.0 km)
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

龍玄院  稲荷神社  下河原の庚申塔・不動塔  真鯨の庚申塔  三島神社境内の道祖神  光明稲荷(油山寺)  春日神社  月ノ浦の道祖神  第六天宮  上河内橋際の道祖神・庚申塔  地蔵尊  金毘羅神社  東浜神社  雪ケ谷稲荷大明神(雪ケ谷八幡神社)  聖徳太子社  福守稲荷神社  皇産霊神社  諏訪社(天満社境内)  不動院岩屋堂  葦原国分社(おのころ島神社)  沼神社  大山津見神社(大仙神社)  大杉神社  琴平神社  西播磨総神殿(射楯兵主神社)  十二社合殿(射楯兵主神社)  恵美酒社・住吉社(射楯兵主神社)  菅原大神(古宮住吉神社)  春日神社 (奈良市杣ノ川町)  須磨寺 亜細亜万神殿  鹿田赤城神社  稲荷神社(気多若宮神社)  下関口日枝神社  下依知八幡神社  三峯神社  津島社(高棚神明神社境内)  八坂香取稲荷合社  刈谷神社(市原稲荷神社境内)  伏見稲荷社  大作神社  蒼前神社  丹内神社  三社神社(若宮八幡宮)  隼人社(若宮八幡宮)  谷尻地蔵尊  七福神殿(冠稲荷神社摂社)  浅草寺 久米平内堂  厳島神社(艮神社 境内社)  法恩地伊勢神社  杵築神社 (大和高田市東中)  弁天社(比々多神社)  稲荷社(壮瞥神社境内社)  平等院 箕田観世音  来宮神社  恐山菩堤寺  諏訪神社(一ノ割香取神社)  稲荷神社(溝沼氷川神社)  内谷稲荷社  津島神社  大渡神社  八幡宮  八幡宮  天満宮  剱玉神社  大元神社  縣神社  石上神社  髙靇神社  瀧尾神社  東谷神社  髙靇神社  稲荷神社  滝尾神社  鹿島神社  磐裂根裂神社  髙靇神社  天満宮  男浅間神社  人丸神社  鹿島神社  上之宮神社  八幡神社  角折神社  羽黒神社  男山八幡神社  新山神社  菅布禰神社  津神社  浅間神社  八幡神社  八幡神社  近津神社  大鳥神社  稲荷神社  観音正寺 奥之院  天満社  小川神社  八幡神社  大御神社  金刀毘羅社 

何を投稿しますか?