埼玉県鴻巣市滝馬室1151 氷川神社の写真1
 3.6

氷川神社  (ひかわじんじゃ)


埼玉県鴻巣市滝馬室1151

みんなの御朱印


自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

shikigami_hさん
★★★★ 参拝日:2021年7月10日 17:21

レモンサワーさん
★★★★★ 参拝日:2024年2月27日 00:00
日本一の川幅の近くにあってなかなか良い雰囲気のとこにあります。ちょっと隠れ家みたいな感じいいですね。

まーぼーさん
★★★ 参拝日:2023年12月22日 00:00

shikigami_hさん
★★★★ 参拝日:2022年9月25日 07:50
ここの柿沼群保(=鴻)さんの狛犬も素晴らしいが、階段途中にある天保11年(1840)の狼像(犬っぽい)が独特でいい味を出している。

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

みんなの動画

自分の動画

まだ動画が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所 埼玉県鴻巣市滝馬室1151
五畿八道
令制国
東海道 武蔵
アクセス JR高崎線鴻巣 徒歩9分
御朱印授与時間
電話番号 048-596-5145
FAX番号
公式サイトURL
御祭神   素戔嗚尊
創建・建立
旧社格
由来  境内掲示板
□御緣起(歷史)
滝馬室は、隣の原馬室と共に、室町期-戦国期に見える「馬室郷」から生じたという遺称地で、その郷名は『埼玉県地名誌』によれば、古墳の石室を示す「むろ」から生じたという。元禄年間(一六八八-一七〇四)までに分村したらしく、『元禄郷帳』に滝馬室村と見える。
当社は荒川低地を望む台地上に鎮座している。老樹に囲まれた境内の一角からは清水が湧き出し、「御手洗の地」となっており、更に滝となって水路に注ぎ、当地一帯の耕地を潤している。この滝が村名の由来になったといわれており、古くから当地の重要な水源であったことが推測される。 恐らくいつのころか当地に住み着いた人々が、湧き出る水の恵みを称えてその傍らに当社を祀ったものを思われる。また、伝説によれば「延暦年間(七八ニ-八〇五)坂上田村麻呂が東征の途次、農作物を荒らす大蛇を退治して、頭を当社に、胴体を地内の常勝寺に、尾は吉見町の岩殿観音に埋めた」とあり、当社と常勝寺のかかわりもうかがわせる。常勝寺は 開山開基共に不詳であるが、境内には文永七年(一ニ七〇)「為種法人道也」などの古碑が残されており、古い時期の草創と思われる。
当時の別当は、当社隣地にあった真言宗吉祥寺で、常勝寺の末寺で竜泉山と号し、開山光瓊が天正十一年(一五八三)に寂している。当社は寬延二年(一七四九)に神祇管領卜部兼雄から幣帛を受けた。
神社・お寺情報 新編武蔵風土記稿
足立郡瀧馬室村
氷川社 村內ノ鎭守ナリ社地ノ御手洗ヨリ落ル瀧アリ當村瀧ノ名ヲ冠リシハコノ故ナリト岸上ニ石ノ不動ヲ置リ

鴻東市指定無形民俗文化財
昭和四十五年三月十日指定
滝馬室的祭
滝馬室の氷川神社に的祭(まとうさいともいう)の神事が伝えられている。 
延暦年間(七八二~八〇五)征夷大将軍坂上田村麻呂は東北遠征の途中、この地の住民に悪竜(大蛇)退治を依頼されたという。
田村麻呂に追いつめられた悪竜は、滝馬室常勝寺の山林にのがれ、桜の巨木に巻きついたので、田村麻呂は竜の目を射抜いて退治したという。竜の頭は氷川神社境内に、胴体は常勝寺に埋められた。ために常勝寺は竜蔵山と山号が付され、桜は蛇桜と呼ばれるようになった。
的祭はこの口伝にちなんだ五穀豊穣の祈願祭であり、一時中断されていたが、貞享年間(一六八〇年代)島田常勝という人が復興し、氷川神社の祭礼として現在まで伝えられている。昔は、衣服に関しても直衣を着用するなど格調高く、儀式も厳しく、関係者は心身を清めてそれぞれに奉仕したようであるが、今はその点ゆるやかになっているのは時勢によるところである。
的祭は例年一月十二日に執行されている。神事は氏神に祝詞を奏上した後、地元の十二歳になる子供たちが、葦の網代に蛇の目を描いた的をめがけて矢を射た後、氏子一同神饌物を食し豊作を祈願して終了となる。
平成二十八年 六月
鴻東市教育委員会
 
例祭日  元旦祭(一月一日)。的祭り(一月十二日)。風祭り(四月一日)。祈念祭(五月五日)。 天王様(七月十四日・十五日) 。夏越大祓(七月二十八日) 。例祭(九月五日)。新嘗祭(十一月二十三日) 。越年大祓(十二月二十八日)
神紋・寺紋 未登録
更新情報 【 最終 更新者】thonglor17
【 最終 更新日時】2023/03/25 18:26:50
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人様やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

近くのお城

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

サイト内全検索

最近検索された神社・お寺

仙人神社  国玉神社  天満宮  沓尾 龍日賣神社  岩畳神社  瘡守神社  稲荷大明神  市杵嶋姫神社  熊野神社  猿田彦神社  忠魂碑(白山神社境内碑)  子安神社  出羽神社・月山神社・湯殿山神社(飯香岡八幡宮境内社)  忠霊塔(飯香岡八幡宮境内塔)  ものがみの社(飯香岡八幡宮境内社)  金刀比羅宮(飯香岡八幡宮境内社)  天神宮(飯香岡八幡宮境内社)  若宮八幡宮(飯香岡八幡宮境内社)  海辺大神(飯香岡八幡宮境内社)  六所御影神社(飯香岡八幡宮摂社)  阿葉大杉神社(飯香岡八幡宮境内社)  高良大神(飯香岡八幡宮境内社)  飛鳥宮(飯香岡八幡宮境内社)  大神宮(飯香岡八幡宮境内社)  若宮神社(春日神社境内)  元稲荷神社(長島八幡社境内)  白髭神社  愛宕之宮・大国主之神・事比羅神・天水分神(吉志部神社)  御霊社(吉志部神社)  大川神社(吉志部神社)  小冨士  天満宮(新田春日神社境内)  天満天神宮(諏訪神社境内)  稲荷大明神(諏訪神社境内)  出雲社・美保社(諏訪神社)  子育弁天社  御嶽神社  愛宕神社  熊野神社  金比羅宮  手力雄神社(溝咋神社)  事代主神社(溝咋神社)  天照皇大神社(溝咋神社)  保食神社(溝咋神社)  木花開耶姫命社 厳島神社(溝咋神社)  長寸神社(苗村神社東本殿)  蓮華王院 三十三間堂  皇大神社(井於神社)  厳島神社(井於神社)  大国社(井於神社)  八幡神社(井於神社)  水島神社  やんぶし大神  瀬峰八幡神社  法音寺佐屋支院  住吉神社  天武天皇社(水堂須佐男神社境内)  石上神社(大鷲神社境内)  北辰神社(小御門神社境内)  皇大神宮  榛名神社(柳沢氷川神社境内社)  護国神社  八郷神社(八郷権現)  二の丸稲荷神社(おゆき稲荷)  虎狛神社  岡元神社  厄神社  三王子大権現  新屋神社参拝所  豊川閣  艮神社  鷺ノ口神社  紅梅殿(北野天満宮)  大原神社  祈願殿(護王神社境内)  晴明井  白雪辨財天  金刀比羅宮社・大宮比賣社・猿田彦社  湊川神社  八臂辨財天  初音稲荷社  信長公廟  弁財天  成就院  六柱神社  おいしらず観音  安養寺根岸観音堂  大乗山寂光院安養寺  稲荷神社  稲荷神社  三喜稲荷神社  正一位吉瀧稲荷大明神  勇徳稲荷神社  白太夫社  稲荷神社  稲荷社  三峯神社(近津神社末社)  稲荷神社(薭田神社境内社)  満願火伏稲荷神社(蒲田八幡神社境内社)  白山神社(女塚神社境内社) 

何を投稿しますか?

神社・お寺検索

初めてご利用の方は、使い方をお読みください。
*は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら
※「記録を色分け」を選ぶと、参拝や御朱印の記録が地図上で色分け表示されます。(検索に時間がかかります。ログインが必要です。)