東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真1
東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真2
東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真3
東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真4
東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真5
東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真6
東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真7
東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真8
東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真9
東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真10
東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真11
東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真12
東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮の写真13
 4.2

東京大神宮  (とうきょうだいじんぐう)


東京都千代田区富士見2-4-1

みんなの御朱印

${row.jbName}の御朱印1
8
Ryuuさん
2024年2月17日 00:00
${row.jbName}の御朱印1
3
特製らーめん丸さん
2024年2月16日 00:00
${row.jbName}の御朱印1
3
カズさん
2024年2月11日 12:54

${row.jbName}の御朱印1
7
もざおさん
2024年2月10日 14:38
${row.jbName}の御朱印1
4
まほろばさん
2024年2月3日 00:00
${row.jbName}の御朱印1
7
ムーリーさん
2024年2月1日 12:22

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

${row.jbName}の参拝記録
7
302
kinginさん
★★★★ 参拝日:2017年9月18日 00:00
思ったより大きくなかった。 九段下方向から大神宮通りになっていて通り入口には立派な石碑があった。 初めて神前結婚式が行われたところとあって式場も併設。 現代らしく整いすぎてちょっと残念かな。 趣きが…ないかな。
${row.jbName}の参拝記録
5
156
オトギリルさん
★★★★★ 参拝日:2022年5月19日 09:00
お伊勢詣りへの助走をば。 東京大神宮→東京のお伊勢さま。 芝大神宮→関東のお伊勢様。 伊勢山皇大神宮→関東のお伊勢さま。 ん~ムズイ!!🤔

ひろさん
★★★★ 参拝日:2018年4月26日 00:00

${row.jbName}の参拝記録
3
138
🤗あんこさん
★★★★★ 参拝日:2022年7月2日 10:00
駐車場はありません😅 七夕飾り🎋が境内に沢山あって✨キレイ✨でした🤗 御朱印は社務所にて直書き(初穂料500円)でいただきました❣️ 『幸せの四社巡り』見開きタイプは書き置き(800円)でいただきました💖

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

みんなの動画

自分の動画

まだ動画が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所 東京都千代田区富士見2-4-1
五畿八道
令制国
東海道 武蔵
アクセス JR総武線・営団東西線・有楽町線・南北線・都営大江戸線「飯田橋駅」 徒歩5分
御朱印授与時間 9時〜17時
電話番号 03-3262-3566
FAX番号 03-3261-4147
公式サイトURL http://www.tokyodaijingu.or.jp/
御祭神 天照皇大神(あまてらすすめおおかみ) 豊受大神(とようけのおおかみ) 倭比賣命(やまとひめのみこと) 【造化の三神】 天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ) 高御産巣日神(たかみむすびのかみ) 神産巣日神(かみむすびのかみ)
創建・建立 明治13年(西暦1880年)
旧社格
由来 1880年(明治13年)4月17日、有楽町の大隈重信邸跡に落成した皇大神宮遙拝殿が起源であり、一般には「日比谷大神宮」もしくは「日比谷皇大神宮」と称された。 明治政府の宗教政策転換により神宮司庁と神宮教院が分離すると、後者に属していた本神社は、大神宮祠、神宮奉斎会本院と幾度か改名した。 1900年(明治33年)5月10日、明治天皇皇太子(のちの大正天皇)の結婚式が宮中三殿で行われる[5]。これを記念に神前式結婚式を創始、現在に伝わる神前結婚式となった。 1923年(大正12年)9月1日の関東大震災で被災し、1928年(昭和3年)に現在地に移転して飯田橋大神宮と呼ばれた。太平洋戦争終結後の1946年(昭和21年)1月、宗教法人東京大神宮に改称し、現在に至る
神社・お寺情報  明治天皇の勅裁を仰ぎ、明治十三年に創建。伊勢神宮のご分社的な格式を有しており、ご神徳は広大無辺。神前結婚式創始の神社でもある。
別表神社
【御朱印】初穂料:通常版500円、限定版800円
例祭日
神紋・寺紋 むくみ花菱
更新情報 【 最終 更新者】note
【 最終 更新日時】2024/01/22 20:25:56
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人様やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

近くのお城

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

サイト内全検索

最近検索された神社・お寺

熊野神社  三宮川内大明神(川内神社)  日吉神社  見織神社    苗鹿神社(彌久賀神社境内社)  虚空蔵堂  円光寺  萬松山永福寺  清岑寺薬師堂  聖宝寺  寶樹山常照寺  瀧元八幡宮  麻生不動院  七鬼神社(船玉神社境内)  山神社(熊野神社境内)  稲荷神社(熊野神社境内)  天満宮(熊野神社境内)  岩本大明神(天形星神社境内)  古峯神社  大杉神社(大宮神社境内)  八重塚稲荷(大宮神社境内)  八幡神社(大宮神社境内)  水神社(大杉神社境内)  天満宮(流山浅間神社境内)  水神宮(流山浅間神社境内)  伏見稲荷(流山浅間神社境内)  富士塚(流山浅間神社境内)  筑波神社(流山赤城神社境内)  水神宮(流山赤城神社境内)  松尾神社(流山赤城神社境内)  合祀社(流山赤城神社境内)  岡山ビュー天満宮(岡山ビューホテル内)  上牧八幡神社  秋葉神社  双葉神社  稲倉棚田社  秋葉神社  八幡神社  稲荷神社(石受稲荷神社境内社)  石受稲荷神社  開眼神社  子安大神  仙元大神(亀井神社境内社)  地神塔(馬絹神社境内塔)  井上神社  吉前水神社  稲荷神社(菅谷神社境内)  津島神社(菅谷神社境内)  天手長男神社(菅谷神社境内)  金比羅神宮(鎌形八幡神社境内)  護国神社(鎌形八幡神社境内)  八坂神社(大蔵神社境内)  山王大権現(大蔵神社境内)  西宮神社  岩ノ脇天満宮  護國神社  宇倍能森神社  小坂稲荷神社  笠間稲荷  熊野神社(神明神社境内)  稲荷神社  淡柄宮神社  水神宮  豆柄山蓮華寺観音院  青麻神社(角館總鎭守神明社境内)  上野原稲荷神社  神明社・伊勢山社(関戸熊野神社境内)  絹干神社  大高神社  厳島神社(玉造稲荷神社境内末社)  慶傅寺 地蔵尊  川裾神社(神谷神社境内社)  金刀比羅神社(中性院境内)  狐月稲荷社(アトリエコメット内)  高橋神社発祥の地  興正寺 弘法堂  大芝神社  定林寺  日枝神社  泊崎大師堂  石水山真福寺  香取社・鹿島社(姫宮神社境内)  八幡神社(息栖神社境内)  鹿島神社(息栖神社境内)  農豊稲荷神社  元宮神社(新倉氷川八幡神社境内)  田端三峰神社(田端日枝神社境内社)  正一位稲荷神社  敷津西 子育地蔵尊  延命寺 地蔵堂  大日寺十三佛堂  二本木荒神社  道主命神社(伊佐須美神社境内社)  淡島神社  高尾神社  伏見稲荷神社  稲荷神社  津島神社天王社  熊野神社 

何を投稿しますか?

神社・お寺検索

初めてご利用の方は、使い方をお読みください。
*は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら
※「記録を色分け」を選ぶと、参拝や御朱印の記録が地図上で色分け表示されます。(検索に時間がかかります。ログインが必要です。)