東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真1
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真2
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真3
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真4
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真5
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真6
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真7
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真8
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真9
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真10
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真11
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真12
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真13
東京都千代田区神田小川町3-9 五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)の写真14
 3.6

五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)  (ごとういなりじんじゃ(えいじゅいなりじんじゃ))


東京都千代田区神田小川町3-9

みんなの御朱印

${row.jbName}の御朱印1
9
忍さん
2024年7月11日 17:30
${row.jbName}の御朱印1
12
忍さん
2024年7月11日 17:30
${row.jbName}の御朱印1
10
忍さん
2024年7月11日 17:30

${row.jbName}の御朱印1
9
忍さん
2024年7月7日 17:15
${row.jbName}の御朱印1
9
忍さん
2024年7月7日 17:15
${row.jbName}の御朱印1
10
忍さん
2024年7月7日 17:15

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

${row.jbName}の参拝記録
2
163
りんごぐみさん
★★★★ 参拝日:2019年11月20日 18:09
夜参拝。 ただいま建て替え中。 「建築計画のお知らせ」によると完成予定は来年の春だって。 期待を込めて星四つだ。 で、ここに来るのに駿河台下という交差点を渡ったんだが、そこって確か書泉ブックマートという本屋があったはず。今はABCマートが入居するそのビル、閉店したなんておじさん知らなかったぞ。 屋上の看板広告を見て往時の姿を偲ぶのみだ。(写真二枚目)
${row.jbName}の参拝記録
2
157
なまはげさん
★★★★★ 参拝日:2017年4月15日 00:00


オトギリルさん
★★★★ 参拝日:2023年2月5日 12:00
本日初午につき限定御朱印いただこうとお訪ね致しましたが、御朱印待ちで長蛇の列。やむ無く断念😢
${row.jbName}の参拝記録
1
120
忍さん
参拝日:2021年12月1日 16:45

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

みんなの動画

自分の動画

まだ動画が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所 東京都千代田区神田小川町3-9
五畿八道
令制国
東海道 武蔵
アクセス 営団千代田線「新お茶の水駅」 営団丸ノ内線「淡路町駅」
御朱印授与時間 対応日時は公式Twitter or Instagram で要確認
電話番号 03-3291-3481
FAX番号 03-3291-3481
公式サイトURL https://www.instagram.com/50fox5/
御祭神 倉稲魂命
創建・建立
旧社格
由来 創祀の時代は詳らかではなく、慶長の頃(西暦1700頃)既に当地に御鎮座され、徳川家に於いて安産守護神として厚く崇敬せられたと伝えられています。
正徳の頃(西暦1750頃)栃木県足利の戸田長門守が当地を拝領し、屋敷を構えるに及び、当社地もその邸内に入り、戸田家で当地の鎮守として奉祀され、故郷の足利市雪輪町旧御陣屋大門に奉斎されていた稲荷大神(現雪輪町稲荷神社)も合わせ祀り、栄寿稲荷大明神と崇め奉り、崇敬の誠を尽くされたのであります。
当社は昔から「五十稲荷」といわれていますが、起源は古く戸田領足利で織物の市が五と十のつく日に開かれるのが慣わしであり、江戸の戸田邸でもその繁栄を祈願する為に、毎月の祭事を五と十のつく日に執り行い、月々の祭日と二月の初午祭には門戸を開放し、諸人の参詣を許しました。
明治になり、廃藩置県制度により大名屋敷が町屋となり当社の御祭日祀も崇敬者等により受け継がれ、一年を通し毎月五と十のつく日には多くの参詣があり、後には縁日が立ち「五十様の縁日」と呼ばれ、東京市内でも有名になり、俗称として「五十稲荷」と呼ばれるようになりました。
当社の公の社号は「稲荷神社」であり、明治5年に公認の「神社」として列格致しました。
大正12年(西暦1923)の関東大震災迄は現在地のすぐ横に約200坪の境内地がありましたが、震災後の東京市土地区画整理により、現在の地に縮小移転させられました。
(境内掲示より)
神社・お寺情報 ビルに囲まれたポツンと木造の神社です。
関東大震災と東京大空襲で2度焼け、現在の境内敷地になりました。
60年ぶりに始めたきつねのおみくじ、月ごとに変わる御朱印もあります。
アクセスがよく神保町、淡路町、御茶ノ水方面から徒歩でお越しいただけます。
境内にある御神木の銀杏は2度焼けましたが、その度に復活し縁起が良いので栄寿の銀杏(正式名の栄寿稲荷)と呼ばれています。
例祭日
神紋・寺紋 未登録
更新情報 【 最終 更新者】🐺⛩️🐺
【 最終 更新日時】2024/02/24 21:30:55
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人様やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

近くのお城

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

サイト内全検索

最近検索された神社・お寺

羽田神社御旅所  浅間神社  御神穴(穴守稲荷神社境内)  白浜稲荷神社  蚕影神社  地蔵尊  稲荷神社  増尾稲荷神社  赤稲荷  御嶽神社  下宿稲荷神社  稲荷大明神  機神社(狭山神社境内社)  皇大神社  白光大神  松碕神社(摩利支神社)  別所大日神社  大峯堂  大野神社  隨心院 薬医門  隨心院 総門  醍醐寺 総門  醍醐寺 観音堂 鐘楼  醍醐寺 金堂 鐘楼  醍醐寺 日月門  醍醐寺 報恩院  醍醐寺 仁王門  宝生院  醍醐寺 三宝院純浄観  日吉神社  豊香島神社  下条観音堂  松川稲荷大明神(昌福寺境内)  大光寺  稲荷神社(日吉神社境内)  楠赤手拭稲荷大明神  境神社(住吉明神)・境の明神  天神社(三皇熊野神社本宮境内)  珍寶神社  住吉神社  大根山永源寺  金叡山正善院能満寺  熊野大権現  稲荷神社(北野神社境内)  古峯神社  庭渡神社  菅原神社(六川天満宮)  后の宮(敏馬神社境内社)  輪王寺阿弥陀堂  忍岡稲荷神社  摩利支天外堂(摩利支天徳大寺境内)  猿田彦社(和田神社境内)  秋葉神社(和田神社境内)  高倉稲荷神社(和田神社境内)  巳塚(和田神社境内)  三好稲荷神社(三石神社内)  種吉稲荷神社(甲子園素盞嗚神社内)  御神木(生國魂神社境内)  日吉稲荷神社(大江神社境内)  伊平屋天岩戸神社  弁財天(秋津神社境内社)  御神木 根上りの大楠(大鳥大社境内)  奥宮 霊石 影向石(大鳥大社境内)  熊野神社末社(六社合殿)  毘沙門天神(亀ヶ池八幡宮境内)  平等寺 鐘楼堂  高天ヶ原御釜神社  福寿稲荷神社(神明宮境内)  大畑八幡宮  昌福寺稲荷大明神  美女木薬師堂  三宝山自性院徳祥寺  神社  阿弥陀寺  神社  恵日山普門寺  神社  上平間の庚申塔  金毘羅宮(二葉姫稲荷神社境内)  帝釈天社(九頭龍大社境内)  須田ノ木水神  貴船神社  愛新覚羅社  薬王山正泉院泉蔵寺  番神神社  寶頭神社  大田稲荷社(勝沼神社境内社)  出雲神社  大倭神宮  琴毘羅神社(廿日市天満宮境内)  三鬼大権現(山王神社境内)  愛宕権現社  続石神社  稲荷神社  琴平神社  十一面観音堂  神明神社  見附島の道祖神(No,160)・庚申塔(鳥居脇)  馬頭観世音  高森の道祖神(No,152) 

何を投稿しますか?

神社・お寺検索

初めてご利用の方は、使い方をお読みください。
*は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら
※「記録を色分け」を選ぶと、参拝や御朱印の記録が地図上で色分け表示されます。(検索に時間がかかります。ログインが必要です。)