四柱神社  (よはしらじんじゃ)



住所
長野県松本市大手3丁目3番20号
五畿八道 令制国
東山道 信濃
地図
※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「神社・お寺情報を編集」ボタンから修正できます。
アクセス
松本電鉄上高地線松本 徒歩9分
電話番号
FAX番号
公式サイトURL
御祭神
天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ) 高皇産霊神(たかみむすびのかみ) 神皇産霊神(かみむすびのかみ) 天照大神(あまてらすおおみかみ)
創建・建立
由来
 当神社は松本市の中央に位置し、現在では周囲にも近代的な建物が多くなったが、御創建に当たっては女鳥羽川の清流に添う旧松本城内、大手門附近の幽邃なる景勝の地を卜したものであった。明治天皇御親政に当り、惟神の大道を中外に宣布し給う思召しを以て、筑摩県庁の所在地である松本に、明治7年2月神道中教院(宮村町長松院跡、後神道事務分局)が設立され、院内に天之御中主神・高皇産霊神・神皇産霊神・天照大神の四柱の大神が奉斎されてきたが、明治12年10月、新たに一社を興し、四柱神社として、現在地に厳かに鎮斎され、隣接して神道事務分局も新築せられたのである。その経費は、中南信全域(旧筑摩県)の神職、県庁その他諸官衙、一般篤志家の浄財と奔走によった。翌十三年六月、当地方に初めて行幸があり同月四日、新築新装なったばかりの神道事務分局を行在所を定められ、松本に陛下をお迎えできたのであった。この由緒ある社殿及び事務局の建物の一切が明治二十一年一月四日の松本大火に類焼、以来仮殿に奉斎されて来たが、大正十三年に至りようやく御鎮座当初と同じく中南信全域の奉賛を得て、現在の社殿が再建された。ちなみに、前述の縁由によって、当地方では四柱神社と申し上げず「しんとう」(神道)の呼び名で広く一般市民に親しまれている。加えて当神社例祭も"神道祭″と呼ばれ、松本平を代表する盛大秋祭として斎行されている。
神社・お寺情報
別表神社
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】じゃすてぃ
【 最終 更新日時】2019/03/21 20:42:19
 
自分の参拝・御朱印記録
まだ登録されていません
みんなの参拝記録
みんなのおすすめ度  3.9
参拝日:2019年2月16日
(としさん)
おすすめ度: ★★★★★

1
参拝日:2017年12月13日
(くまじんさん)
おすすめ度: ★★★★
御朱印の金額が決まっていなかったのに驚きました。古さと新しさが混ざり合った神社でした。

1
参拝日:2017年9月20日
(京さん)
おすすめ度: ★★★★

1
参拝日:2017年3月24日
(なおぞうさん)
おすすめ度: ★★★★★

1
参拝日:2017年2月4日
(アリケンさん)
おすすめ度: ★★★★★

1
参拝日:2014年5月6日
(優雅さん)
おすすめ度: ★★★

1
参拝日:2019年4月14日
(川さん)
おすすめ度: ★★

0
参拝日:2019年3月15日
(じゃすてぃさん)
おすすめ度: ★★★★
松本市では二社ある別表神社の一社。 松本城に登城後歩いてこちらにお参り。 境内は広くはないが、ゆったりとした感じ。 きちんとお手入れがされており、心地よかったです。 ご祭神を拝見すると、造化三神様と天照様の四柱。 他のお社では、あまり見ないので御朱印帳と御朱印を頂いた際にお話しをお伺いさせていただきました。 ご由緒には書かれていますので、補足のみ書かせて頂くと、他の地域にあった神道教院でもお祀りなされてたのは、造化三神様とのことです。

0
参拝日:2019年3月2日
(ダークマターさん)
おすすめ度:

0
参拝日:2019年2月27日
(おりにゃんさん)
おすすめ度:

0
みんなの御朱印
御朱印日:2019年3月26日
(りっちやんさん)
20180714 ⑱
御朱印日:2019年3月15日
(じゃすてぃさん)
御朱印日:2019年2月12日
(ぐっさんさん)
御朱印日:2018年12月9日
(いのいのさん)
御朱印日:2018年9月28日
(ユメルさん)
御朱印日:2018年9月15日
(くらみつさん)
御朱印日:2018年8月30日
(ふっくんさん)
御朱印日:2018年8月27日
(もどきさん)
御朱印日:2018年8月16日
(やすきちさん)
御朱印日:2018年7月29日
(旅好きさん)
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

久遠寺奥の院親思閣  椿井春日神社  普光寺 仁王門  多賀神社  愛宕神社  八坂神社  都農牧神社  上名貫神社  十島菅原神社  木上加茂神社  熊野神社  堀田稲荷神社  金鶏神社(山田八幡神社末社)  雨宮神社  神明神社 (山添村切幡)  八幡神社  八坂神社 津島神社  尖閣神社  冨崎観音堂  神道大教院  愛宕神社  初富稲荷  天真名井 (神奈備山)  白髭神社  恵比須神社  威徳天満宮  天満宮  伊勢山神社  陸奥横浜八幡神社  黒田稲荷神社  恵比須神社  朝熊神社  自転車神社  八大権現  初発神社  寳珠稲荷大明神  稲荷神社  大國神社  熊野宮  是雄神社  正観寺  牛荒神  興玉宮  西宮神社  松栄地蔵尊(新博多地蔵尊)  山崎榧の木神社  貴船神社  大久保薬師堂  全龍寺  玉泉寺  常徳寺  中山鳥瀧神社  北目山賢聖院(二十三夜堂)  三宅宮  高田観音堂  龍神社 (川原寺跡)  十日恵比須神社  若光稲荷神社  大神宮  御自作天満宮  嚴神社  地蔵尊 弁財天堂  竈門神社  早馬神社  黒沼神社  正一位稲荷大明神  龍田大社 本宮跡  中田稲荷神社  立花香取神社  氷川王子神社  河内神社  神興社  住吉大社 海士子社  玉川子安延命地蔵尊  菅原神社  金海稲荷神社  日輪寺  雷電本山  東葛西稲荷・八幡神社  住吉大社 新宮社  稲荷神社  水分神社  南蔵寺  観音寺  熊野神社  原稲荷神社  外宮(意富比神社摂社)  地蔵尊  子安稲荷神社  氏神神社  赤堂稲荷大明神  西入稲荷神社  地蔵尊  長門鎮守八幡神社  花之木稲荷神社  湯之宮神社  猿田彦神社  白山姫神社 (尼寺)  出雲大社 北条分院  出世稲荷神社 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください