和歌山県伊都郡高野町大字高野山501 高野山 熊谷寺の写真1
高野山 熊谷寺  (こうやさん くまがいじ)  3.1
和歌山県伊都郡高野町大字高野山501

みんなの御朱印

(のぶさん)
1 0 御朱印日:2020年11月15日 00:00
(のぶさん)
1 0 御朱印日:2020年11月15日 00:00
(おおきっちゃんさん)
3 0 御朱印日:2020年3月18日 15:10
(おおきっちゃんさん)
3 0 御朱印日:2020年3月18日 15:10
(朱雀さん)
0 0 御朱印日:2019年5月2日 00:00
(朱雀さん)
0 0 御朱印日:2019年5月2日 00:00
(たろささん)
0 0 御朱印日:2018年11月17日 00:00
(たろささん)
0 0 御朱印日:2018年11月17日 00:00
ご朱印は2種類ありました。
(かずぴよさんさん)
0 0 御朱印日:2018年9月1日 00:00
(クマ吉さん)
0 0 御朱印日:2018年5月18日 00:00

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

(たろささん)
おすすめ度: ★★★★★
1 0 0 参拝日:2018年11月17日 00:00
(優雅さん)
おすすめ度: ★★★
1 2 0 参拝日:2014年5月3日 16:08
(のぶさん)
おすすめ度:
0 1 0 参拝日:2020年11月15日 00:00
(ななごんさん)
おすすめ度:
0 13 0 参拝日:2020年7月24日 14:36
(おおきっちゃんさん)
おすすめ度: ★★★★★
0 28 0 参拝日:2020年3月18日 15:10
(朱雀さん)
おすすめ度:
0 25 0 参拝日:2019年5月2日 00:00
(川さん)
おすすめ度: ★★
0 26 0 参拝日:2019年3月24日 14:30
(ルミ♥️さん)
おすすめ度:
0 29 0 参拝日:2019年3月9日 12:55
(ヤマケイさん)
おすすめ度: ★★★
0 0 0 参拝日:2018年11月4日 00:00
阪急トラピックスの日帰りご朱印ラリーバスツアーの余裕時間に訪れました。
(かずぴよさんさん)
おすすめ度:
0 29 0 参拝日:2018年9月1日 00:00

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所
和歌山県伊都郡高野町大字高野山501
五畿八道 令制国
南海道 紀伊
アクセス
南海鋼索線高野山 徒歩28分
御朱印授与時間
電話番号
0736-56-2119
FAX番号
0736-56-4961
公式サイトURL
御本尊
宗派
高野山真言宗
創建・建立
承和4年(837年)
由来
 当寺は圓光大師(法然上人)・見真大師(親鸞上人)・熊谷蓮生法師(熊谷直実公)の御旧跡、法然上人二十五霊場の番外札所です。

 当寺は桓武天皇(737~806)の皇子、葛原親王(786~853)の御願により、承和4年(837年)に建立せられ、宗祖弘法大師(774~835)の法孫、真隆阿闍梨が初代住職です。

 寿永3年(1184年)2月7日、摂津(今の神戸市)一の谷における源平の合戦(鵯越の逆落とし)に敗れた平家方の将兵は友軍の軍船に逃れましたが、この時遠浅の海に駒を乗り入れた武将を呼び返した熊谷直実は格闘数合やがて組敷いて首級をあげようと良く見ると、一子小次郎直家と同年輩の美少年、平家の大将参議経盛(1,125~1,185)の末子敦盛(1,169~1,184)でした。

 直実は同じ日の未明、敵の矢に傷ついた直家の「父よ、この矢を抜いてたべ」との願いを耳にするも、敵中の事とて傷の手当てをする暇なく敵陣深く突入した時の親心の切なさを思い起こし、敦盛の首を斬るに忍びず、暫し躊躇ったのですが、心を鬼にして首を掻き斬ったのです。

 かくて直実はほとほと世の無常を感じて発心し、当時日本一の上人と尊崇されていた吉水の法然上人の弟子となり「法力房蓮生」の名を与えられ、専心念仏の行者となったのです。

 建久元年(1,190年)は敦盛卿の7回忌に当たるにつき、追福の法要を営まんと思い立ち、師法然上人の指示により高野山に登り、父祖の菩提寺であった当寺(当時は智識院と言う名だった)に寄寓し、敦盛卿の位牌および石塔を建立し、懇ろに敦盛卿の菩提を祈ったのです。

 以来14年間山に留まり念仏に専心し、建仁元年(1,201年)鎌倉将軍源平両氏の戦死者大追悼会をこの山で営んだ時、法然上人その特請に遭われ、親鸞聖人及び圓證入道関白兼実(1,149~1,207)と共に登山し一夏九旬の間当寺に留錫、そのころ真別処において称名念仏していた24人の社友等と交誼を交えながら衆生済度の大願を祈求されたのです。

 或る時御三方(法然上人・親鸞聖人・熊谷蓮生)庭前の井戸の水鏡にて各々のお姿を写され、自らその像を彫られました。その御尊像を奉安してあるのが、表門の横にある「圓光堂」です。

 また、法然上人は龍華三会の暁に、弘法大師に値遇の良縁を結ばんが為に、末世道俗摂化の方便にもと五輪の石塔を奥の院のほとりに建立し、自ら梵字を書し「源空」の二字を刻んで置かれました。

 上人の滅後、弟子等相寄り御芳骨をその塔下に納め奉ったと伝えられており、「高野山圓光大師廟」とは、この五輪塔の事であります。

 蓮生法師は承元2年(1,208年)9月14日、念仏を唱え睡るが如く往生されました。その後直家は亡父の遺命により登山、当寺の堂宇を改造修築して追孝の法要を営みました。

 この事が時の将軍実朝公の知る所となり、蓮生房の詠まれた「約束の念仏」の歌と、「熊谷寺」と書かれた扁額を寄進されました。
この因縁により「熊谷寺」と改称し今日に及んでいるのであります。

 弘長4年(1,264年)親鸞上人の3回忌に当たり、覚信尼公(親鸞上人の末娘 1,224~1.283)上人の遺命にて御臨終の名号並びに御遺骨、及び御母公玉日(九条兼実の娘、恵信尼)の前の木像を、使者日野家の士下条専右衛門頼一を遣わして当寺に納められ、且つ上人が師の流れを汲んで、かねて手書しおかれた梵字を刻んで石塔を建立されました。

 上述の如く当寺は承和4年創建以来ここに千百有余年、高野山の歴史とその運命を共にしてきたのでありますが、明治21年3月に高野山に大火があって、当寺もその災にかかり、堂舎悉く消失しました。
以来、先師の並々ならぬ努力により再建され、逐次坊舎の増築するにあたり、旧に倍する規模を呈するに至っております。

 これも偏に宗祖弘法大師の御加護と加ふるに、上来御三方の御霊光の賜物と渇仰の微衷禁ずる能はざるものがあります。

 こいねがわくは圓光大師・見真大師の芳躅を慕い念仏唱名し、往生の素懐を遂げんと願う信者は両大師の流れを汲み登山して弘法大師に龍華値遇の良縁をお結びください。

 篤信の善男善女願わくば当寺に参籠して佛恩報謝せられん事を。
神社・お寺情報
札所:法然上人25霊場の番外
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】優雅
【 最終 更新日時】2021/01/30 01:38:08
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。
運営:株式会社リクスタ 代表:小山和子

近くの神社・お寺

金剛院

和歌山県伊都郡高野町高野山497
(0.05 km)

恵光院

和歌山県伊都郡高野町大字高野山497
(0.07 km)

東根院

和歌山県伊都郡高野町大字高野山514
(0.08 km)

光明院

和歌山県伊都郡高野町大字高野山493
(0.09 km)

妙音院

和歌山県伊都郡高野町大字高野山493
(0.09 km)

高野山 宝善院

和歌山県伊都郡高野町高野山586
(0.1 km)

高野山 赤松院

和歌山県伊都郡高野町大字高野山571
(0.1 km)

大明王院

和歌山県伊都郡高野町大字高野山482
(0.13 km)

本願院

和歌山県伊都郡高野町大字高野山482
(0.13 km)

高野山 清浄心院

和歌山県伊都郡高野町大字高野山566
(0.13 km)
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

八王子神社 (大和郡山市宮堂町)  蛇神(住吉大社)  御田(住吉大社)  神館(住吉大社)  幸福門(住吉大社)  太上神社  祇園御旅所  湯盛神社(重松神社 境内社)  正一位稲荷神社(元若宮)  須我神社  天満宮(岡田鴨神社 摂社)  御嶽神社  御頭御社宮司社  不忍池辨天堂  清水観音堂  熊野神社(浮谷神社境内社)  羽黒社(浮谷神社境内社)  神明宮(浮谷神社境内社)  足立神社  賽の神神社  弁財天神社  稲荷社  大岾稲荷神社  香取神社  豊国稲荷大明神(難波八坂神社 摂社)  白龍明神社(大黒主神社 摂社)  瑞鹿山 円覚寺 弁天堂  宗栄寺  日枝神社山王大権現  法華山 正覚寺  八幡神社  八幡神社  雷電神社  稲荷神社  七社(錦天満宮)  塩竈神社(錦天満宮)  素鵞神社  願成就宮(久保神社 摂社)  大岩・小岩大明神(久保神社 摂社)  春日神社(大門)  住吉氷川神社  浦寺稲荷神社  三井社(河合神社)(下鴨神社)  諏訪神社  外城神社  高志王神社  掛蔵開明稲荷神社  合槌稲荷社  愛宕社(防府天満宮末社)  須賀社(防府天満宮末社)  立岩稲荷神社本社  三岩稲荷神社  赤飯稲荷大社(久伊豆神社摂社)  大山祇古峰神社  八幡神社  香取神社  大日神社  最上稲荷神社  天照皇大神宮  浅間稲荷社(富士浅間神社)  富士光稲荷(浅間神社)  倉玉稲荷社(神明社)  蛭子社(泥江縣神社)  白玉稲荷社(白山神社)  天神宮  稲荷神社(水宮神社境内社)  道祖神  白蛇社(石津太神社)  磐山稲荷社(石津太神社)  若宮様  木傘神社  十六所神社  水速女命社  稲荷社  若宮神社  宝満寺観音堂  津島神社・秋葉神社・南宮大社  石上神社  秋葉社(針綱神社)  三狐地稲荷社(三光稲荷神社)  熊野神社  鴫野神社(生國魂神社 境内社)  野地神社  見沼弁財天  小池瓣財天  稲荷社(神明神社境内社)  田倉熊野神社  御嶽神社(沼袋氷川神社境内社)  鳥宮八幡神社  御霊神社(月読神社)  市杵島神社(王子稲荷神社境内社)  五十鈴神社  荒神社  松山妙見宮  大神社  日枝神社  香取神社  富士 諏訪 稲荷 三社  彦穂神社  稲荷神社(厚真神社境内社) 

何を投稿しますか?