三重県伊勢市楠部町5 倭姫宮〔内宮(皇大神宮)別宮〕の写真1
三重県伊勢市楠部町5 倭姫宮〔内宮(皇大神宮)別宮〕の写真2
三重県伊勢市楠部町5 倭姫宮〔内宮(皇大神宮)別宮〕の写真3
三重県伊勢市楠部町5 倭姫宮〔内宮(皇大神宮)別宮〕の写真4
 4.3

倭姫宮〔内宮(皇大神宮)別宮〕  (やまとひめのみや)


三重県伊勢市楠部町5

みんなの御朱印

${row.jbName}の御朱印1
6
よしよしさん
2024年6月17日 12:52
${row.jbName}の御朱印1
11
まささん
2024年6月7日 16:30
${row.jbName}の御朱印1
15
Rockmanさん
2024年6月1日 10:45

${row.jbName}の御朱印1
16
かおもじさん
2024年6月1日 00:00
${row.jbName}の御朱印1
29
りゅうじさん
2024年5月17日 13:20
${row.jbName}の御朱印1
25
マーさん
2024年5月17日 00:00

自分の御朱印

まだ御朱印が登録されていません

みんなの参拝記録

${row.jbName}の参拝記録
3
110
のぶちゃんさん
★★★★ 参拝日:2019年1月12日 00:00

たろささん
★★★★★ 参拝日:2018年4月20日 00:00
伊勢神宮七宮参り

${row.jbName}の参拝記録
3
228
アリケンさん
★★★★★ 参拝日:2017年1月14日 00:00

${row.jbName}の参拝記録
2
109
ゆきいちご🍓さん
★★★★★ 参拝日:2021年6月25日 11:35
今から約二千年前。大和国の第11代垂仁天皇の皇女・倭姫命は、天照大御神の御魂を鎮座する処を求め、伊賀・近江・美濃と各地を巡っていた。 長旅の末たどり着いた伊勢国で、倭姫命は天照大御神からのお告げを聞く。 『この神風の伊勢の国は常世の浪の重浪帰する国なり。傍国の可怜国なり。この国に居らむと欲ふ。』 意味は、「神の風が吹く伊勢の地は、海の彼方にある世界から波が幾重にも折り重なって寄せられ、辺境ではあるが美しい国なので私はこの国に住もうと思う。」です。 こうして天照大御神の御魂を鎮めた地が、現在の内宮 (皇大神宮)だそう✨伊勢国は大和国から見るとちょうど太陽が昇る東の地=常世の国であり、山と海に囲まれた美しい土地であったため、天照大御神は伊勢を選んだのでしょうか✨

自分の参拝記録

まだ参拝記録が登録されていません

みんなの動画

自分の動画

まだ動画が登録されていません

基本情報


※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
住所 三重県伊勢市楠部町5
五畿八道
令制国
 
アクセス 近鉄山田線宇治山田 徒歩11分
御朱印授与時間
電話番号
FAX番号
公式サイトURL http://www.isejingu.or.jp/about/naiku/yamatohime.html
御祭神 倭姫命(やまとひめのみこと)
創建・建立 大正12年(西暦1923年)11月5日
旧社格 神宮に社格の該当なし
由来 倭姫命は、第11代垂仁天皇の皇女です。
第10代崇神天皇の皇女豊鍬入姫命の後を継いで「御杖代」として皇大御神に奉仕され、皇大御神を戴いて大和国をお発ちになり、伊賀、近江、美濃等の諸国を経て伊勢の国に入られて、ご神慮によって現在の地に皇大神宮をご創建されました。
「皇太神宮儀式帳」には、皇女豊鍬入姫命、倭姫命のご巡行の記録があり、14ヶ所のゆかりの地があげられています。
倭姫命は皇大神宮ご鎮座ののち、神嘗祭をはじめとする年中の祭りを定め、神田並びに各種ご料品を奉る神領を選定し、禰宜ねぎ、大物忌以下の奉仕者の職掌を定め、斎戒や祓の法を示し、神宮所属の宮社を定められるなど、神宮の祭祀と経営の基盤を確立されました。
倭姫命から後、代々の天皇は未婚の皇女を伊勢に遣わして皇大御神に奉仕させられましたが、このお方を斎王と申し上げます。
このように大きなご功績をお示しになられた命の御徳をお慕いして、大正の初年から神宮司庁と宇治山田市(現在の伊勢市)が命をまつるお宮の創立を請願し、大正10年1月4日、皇大神宮別宮として当宮のご創立が許可され、同12年11月5日にご鎮座祭が執り行われました。
神宮には、別宮・摂社・末社・所管社の諸宮社があり、ご由緒は古く、奈良時代以前に遡るものが多いのですが、当宮はこのようなご事情により創立が極めて新しいのです。
神社・お寺情報 皇大神宮(内宮)の別宮
例祭日 5月5日 倭姫宮春の例大祭 10月24日・25日 神嘗祭 11月5日 倭姫宮秋の例大祭 11月26日 新嘗祭
神紋・寺紋 未登録
更新情報 【 最終 更新者】おーちゃん
【 最終 更新日時】2019/06/27 16:13:32
 
※神社やお寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人様やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

近くの神社・お寺

近くのお城

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

サイト内全検索

最近検索された神社・お寺

伊勢両宮(宇治神社)  松尾社(宇治神社)  地蔵院 安国寺  大本山 石山寺  水呑地蔵尊  石都々古和気神社御仮屋  霊亀山久勝寺  薬師堂  阿弥陀堂  薬師堂  薬生山遍照院真光寺  石ノ上稲荷神社  烏帽子岩神社  冨士山天拝宮  縁結びの笹(日光二荒山神社内)  恋人杉(日光二荒山神社内)  良い縁の杜(日光二荒山神社内)  弁財天(日光二荒山神社内)  日光銭洗所(日光二荒山神社内)  唐銅鳥居(日光二荒山神社)  大幣殿(縣神社)  天満社(縣神社)  若子神社  二荒霊泉(日光二荒山神社内)  太郎丸(日光二荒山神社 大国殿内)  宇治上神社 鳥居  雨請天満宮  中の院  平等院 表門  宇治蓮華地蔵尊  地蔵尊  宇治神社御旅所  地蔵尊  山の神(花石神社境内)  熊野神社(花石神社境内)  伊勢神宮(久次良神社内)  春日大社 稲荷神社(久次良神社内)  八坂神社  前平神社  神庫(宇治上神社)  桐原水(宇治上神社)  伊勢神宮遥拝所(宇治神社)  橿原神宮遥拝所(宇治神社)  二の鳥居(宇治神社)  一の鳥居(宇治神社)  参集殿(宇治神社)  桐原殿(宇治神社)  絵馬堂(宇治神社)  末社 春日社(宇治神社)  末社 日吉神社(宇治神社)  末社 住吉社(宇治神社)  末社 廣田社(宇治神社)  高良社(宇治神社)  平等院 南門  平等院 鐘楼  平等院 六角堂  羽田神社御旅所  浅間神社  御神穴(穴守稲荷神社境内)  白浜稲荷神社  蚕影神社  地蔵尊  稲荷神社  増尾稲荷神社  赤稲荷  御嶽神社  下宿稲荷神社  稲荷大明神  機神社(狭山神社境内社)  白光大神  松碕神社(摩利支神社)  大野神社  隨心院 薬医門  隨心院 総門  醍醐寺 総門  醍醐寺 観音堂 鐘楼  醍醐寺 金堂 鐘楼  醍醐寺 日月門  醍醐寺 報恩院  醍醐寺 仁王門  大宝閣  醍醐寺 三宝院表書院  醍醐寺 三宝院純浄観  醍醐寺 三宝院弥勒堂  日吉神社  鷲子神社  大光寺  三吉神社(日吉神社境内)  稲荷神社(日吉神社境内)  松尾神社(日吉神社境内)  府社向神社旅所  楠赤手拭稲荷大明神  境神社(住吉明神)・境の明神  稲荷神社(三皇熊野神社本宮境内)  天神社(三皇熊野神社本宮境内)  珍寶神社  和歌浦 蛭子神社  諏訪神社   神社  大根山永源寺 

何を投稿しますか?

神社・お寺検索

初めてご利用の方は、使い方をお読みください。
*は必須です
 
 
*
*

 
 
※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら
※「記録を色分け」を選ぶと、参拝や御朱印の記録が地図上で色分け表示されます。(検索に時間がかかります。ログインが必要です。)