松林山 大円寺(大圓寺、大黒寺)  (だいえんじ)



住所
東京都目黒区下目黒1-8-5
五畿八道 令制国
東海道 武蔵
地図
※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「神社・お寺情報を編集」ボタンから修正できます。
アクセス
東急目黒線目黒 徒歩2分
電話番号
0334912793
FAX番号
公式サイトURL
御本尊
釈迦如来
宗派
天台宗
創建・建立
寛永年間 (西暦1624年頃)
由来
寛永年間(1624年 - 1644年)湯殿山修験道の行者大海が創建したのに始まると伝えられる。1772年(明和9年)2月に発生した大火(明和の大火・行人坂火事)の火元となった寺であることから、江戸幕府から再建の許可が得られなかった。江戸時代後期の1848年(嘉永元年)になって薩摩藩主島津斉興の帰依を得て、その菩提寺としてようやく再建された。明治に入り隣接した明王院がこの寺に統合されている。
大黒天を祀り、元祖山手七福神のひとつとなっている。
神社・お寺情報
新東京百景指定
重要文化財
木造釈迦如来立像
附:菊花双雀鏡1面(鏡面に「釈迦如来、建久四年十月十六日、丹治氏乙犬女」の線刻がある)
附:紙本墨書紙片3枚(「丹治氏乙犬女」「記千□(歳)女」「公□氏」とある)
「三国伝来の霊像」と称される京都・清凉寺の本尊釈迦如来像を模した、いわゆる「清凉寺式」の釈迦如来像。身体の露出が少ない衣の付け方、同心円状の衣文、縄目状の頭髪など、清凉寺式釈迦如来像の典型的な様式を示す。本像は、像内納入品の銅鏡の線刻から、鎌倉時代初期の建久4年(1193年)の造立と判明する。また、像内に納入されていた宝永4年(1707年)の木札の記載により、この像は当時鎌倉の杉本寺にあったことがわかる。清凉寺式釈迦如来像の典型作であるとともに、制作年代の判明する清凉寺式釈迦如来像としては最古の作品として貴重である。
東京都指定有形文化財
大円寺石仏群 520躯(釈迦三尊像 3躯、十大弟子像 10躯、十六羅漢像 16躯、五百羅漢像491躯)
天明年間(1780年代)、前述の目黒行人坂火事の犠牲者追悼のために作られたとされている。
八百屋お七吉三の碑
神紋・寺紋
未登録
更新情報
【 最終 更新者】松
【 最終 更新日時】2019/01/12 23:11:47
 
自分の参拝・御朱印記録
まだ登録されていません
みんなの参拝記録
みんなのおすすめ度  3.6
参拝日:2019年3月24日 15:49
(ひなさん)
おすすめ度:

0
参拝日:2019年3月24日 13:26
(ひなさん)
おすすめ度:

0
参拝日:2019年1月15日 00:00
(namekoさん)
おすすめ度:

0
参拝日:2019年1月4日 10:30
(くまきちさん)
おすすめ度:
山手七福神

0
参拝日:2018年11月8日 00:00
(Nashornさん)
おすすめ度: ★★★

0
参拝日:2018年10月28日 00:00
(SUPRAさん)
おすすめ度: ★★★

0
参拝日:2018年8月14日 00:00
(hiroさん)
おすすめ度:

0
参拝日:2018年6月14日 00:00
(えのさんさん)
おすすめ度: ★★★

0
参拝日:2018年4月21日 00:00
(江戸川亭さん)
おすすめ度:

0
参拝日:2018年4月21日 00:00
(sshimiさん)
おすすめ度: ★★★★

0
みんなの御朱印
御朱印日:2019年3月24日 13:30
(ひなさん)
御朱印日:2019年3月24日 13:30
(ひなさん)
御朱印日:2019年1月15日 00:00
(namekoさん)
御朱印日:2018年11月8日 00:00
(Nashornさん)
御朱印日:2018年10月28日 00:00
(SUPRAさん)
御朱印日:2018年10月28日 00:00
(SUPRAさん)
御朱印日:2018年6月14日 00:00
(えのさんさん)
御朱印日:2018年4月21日 00:00
(sshimiさん)
御朱印日:2018年4月21日 00:00
(江戸川亭さん)
御朱印日:2018年4月21日 00:00
(江戸川亭さん)
このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

神社・お寺検索

※は必須です
 
 
*
*

※「神社・お寺両方」を選ぶと、一度に全て検索ができ大変便利です。プレミアム会員限定の機能となります。登録はこちら

最近検索された神社・お寺

雪光稲荷神社  山王神社  太玉神社 (奥越部)  八幡神社 (大淀町越部)  弁財天堂  地蔵尊  五社明神  天津神社  地護稲荷神社  丹生川神社  命照寺  安国寺  八幡神社 (下市町善城)  常盤水神社  白山神社 (屏風)  伊勢神宮  恵日山成就院  八幡神社 (王寺町藤井)  蓮華院 性空堂  袖摺稲荷神社  産泰神社(金鑚神社)  安高稲荷神社  南無両面薬師堂  信州薬祖神社  有南神社  白狐社  神崎寺観音堂  三峯神社  地主稲荷  大原稲荷社  八坂神社  観福寺不動堂  観福寺大師堂  馬場殿神社  天満神社  三神社 (橿原市一町)  三峰神社  赤稲荷神社  三都石神社  韋駄天尊神殿(稲足神社境内社)  姥山神社  佐藤神社  月見神社  東北山竜王社  豊田神社  櫻本神社  大塚神社  持宮神社  俵百神社  法隆寺 北室院  法隆寺 夢殿  屋船神社 (甲南町)  稲荷神社  国造神社 (甲南町杉谷)  地蔵尊  千手観音  稲荷神社  熊野神社  天満神社(大甕神社境内社)  八坂神社(大甕神社境内社)  荘厳浄土寺 阿弥陀堂  六甲比命神社  紫香楽宮  市神社  三峯社(白蛇辨財天境内社)  稲荷社(白蛇辨財天境内社)  天満宮(白蛇辨財天境内社)  広尾弁天閣  琴平神社(大前神社末社)  コッホ・北里神社  明神社(高野山別院)  稲荷社  三島稲荷神社  狸穴稲荷神社(狸穴稲荷大明神)  天降神社  川匂神社  日御﨑神社  地蔵尊  貴布禰神社  地蔵尊  宇氣河口神社  深浦神社  地蔵尊  丹生社 (松尾山)  春日若宮神社 (竹内)  飯盛文殊堂  神路原神社  西宮神社(村檜神社境内社)  雷電稲荷大明神  水神社  北袋天神社  熊野神社  出世稲荷神社  白鬚神社  長寶寺 密祖堂  杵築神社 (山田町)  清水神社 (西田中町)  金乃比羅神社  興玉神社 (旧社地)  稲荷大明神 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください